地元の近くで働きたい!メーカー技術職が転職成功で趣味の時間を確保

29歳メーカー技術職の転職体験談
29歳のメーカー技術職に勤めていた男性の転職体験談です。大学院卒業後から3年間、地元から県を3つまたぐ職場で勤務していたが、「地元近くで働きたくなった」ためと「より高度な技術を要求する職場で多くを学びたかった」ため転職活動を始めたそうです。

最初は転職エージェントに否定的な考えでしたが、実際に利用してみたところ好感触!エージェントが紹介した企業に就職したことで念願だった地元への帰省と残業時間の減少に成功。今は自分の時間が増えたおかげで大好きなバイクを楽しんでいるそうです。

転職サイトは求人選びが難しいから転職エージェントを利用

「転職エージェントはエージェントとの相性がある」という話を、転職経験のある先輩から聞いたことがあったため、当初は転職サイトのみ登録して転職活動を進めていました。

しかし、転職サイトには数多くの求人があるため、どの求人から目をつけて良いのか解らず見極めるのに多く時間がかかりました。

そこで「転職エージェントを利用すれば、エージェントと相談して、希望の求人を精査してもらえるので、スムーズな転職活動ができるのでは?」と考えました。

また、恥ずかしながら就職活動は昔のことになるので、履歴書の書き方や内容に多くの不安があり、面接での所作など忘れてしまっていることも数多くあったため、活動中にアドバイスをしていただける人がいると良いなと思い、転職エージェントを利用しようと思いました。

転職エージェントはやめた方が良い!と言われたが・・・

転職エージェントを利用するまではむしろエージェントを避けていました。

その理由として、転職エージェントは利用者の意見よりも就職したか否かを優先するものだと認識していたからです。

実際に利用していた先輩から希望していない職種業種を進められ、エージェントから頻繁に連絡が来たため仕事に支障があった、などの聞いていました。

しかし自分一人で転職活動を進めていると、昔は知っていた、解っていたことを忘れてしまっていたことに気づきました。

簡単に言うと、転職したい願望はあるが、どうやって転職したらいいか解らなかったのです。

転職サイトに登録しても、膨大な求人の数を見てはうんざりしてしまいページを閉じの繰り返しで、何一つ前に進むことができませんでした。

不安はありましたが、転職エージェントならこんな自分に発破をかけてくれるのではないかと思い、利用に至りました。

相談を聞いてもらって自信がついた

エージェントと会う前は、エージェントはキツイイメージがあり構えていたのですが、エージェントの方と初めて対面したときは、転職や身の上話をしていく中で、人当たりが良く、相談しやすい方だと感じました。

実際に、どういった想いがあり転職に踏み切ったのか等々、私の相談事に対して、親身になって相談に乗って頂けました。

また、履歴書や面接での受け答え等、少し遠ざかっていたことに関しては具体的なアドバイスを頂き、転職に対しての自信を身に着けることができました。

転職は仕事と同じで一人では限界がある!

エージェントの方と接することで、自分の世界が広がったと感じています。

普段は会社と自宅の往復する毎日で、外のことに目が行かず自分が社会に取り残されているのではないかという不安になっていました。

エージェントの方は私の相談に対して、決して甘いことは言いませんが、自分の身になってアドバイスをしてくれたと感じました。

私は地元へ戻って就職したかったのですが、エージェントの方が同郷であることを知り、お互い故郷の美味しいラーメン屋について話したり(転職には関係ありませんが笑)赤の他人とは思えませんでした。

エージェントの方が提案していただく求人は、私が思っていたものとは違うものがありましたが、それは私が無知なだけで、実際とても興味のある求人が多くありました。

転職は仕事と同じで、一人で進めるには限界があります。エージェントというパートナーがいることで、転職という大仕事は遂行できると実感しました。

転職で残業時間が減って趣味のバイクを楽しむ時間ができた

転職後に一番大きく変わったのは生活環境です。前職は職場が地方で雪深い土地だったため、趣味のバイクを楽しむことができませんでした。

転職後は思い切ってバイクを購入し、週末は山や海に愛車でツーリングに行きます。最近ではバイクでカフェ巡りが楽しくて仕方がありません。今週も仲間とのツーリングが楽しみです。

仕事として変わったのは、残業時間が減ったことです。残業時間が減ったため帰宅後に自分の時間を持つことができ、料理や掃除など今まで出来ていなかった部分に力を入れることができるようになりました。

そのおかげか、いつも散らかしていた部屋が常に整理整頓されるようになり、インテリア等、家具選びにも興味を持つようになりました。転職前の自分では考えられないことです。

履歴書や面接時のアドバイスが参考になった

転職エージェントを利用して、一番役になったのは履歴書や面接時のアドバイスです。

普段の仕事で履歴書を書く機会も読む機会もなかったため、忘れている部分が多く、今後の勉強にもなりました。

自分の実力や持っているスキルがどういったところに通用するかをエージェントの方はハッキリと仰いました。

人によっては傷つくこともあるかもしれませんが、自分自身を見つめなおす良い機会になると思います。

仕事をしながら転職活動をする人は転職エージェントも選択肢の一つに

とりあえず転職エージェントを利用する選択肢はアリだと思います。仕事をしながらとなると時間も取れず、転職するのに重い腰が上がらないと思います。

私もそうでしたが、エージェントはそんな中途半端な気持ちに発破をかけて相談に乗ってくれます。

自分自身が何を求めているかをちゃんと相談すれば納得する答えを返してくれるはずです。

「マイナビエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・