目立ったキャリアや資格がなくても良い企業に転職できるの?

自分のキャリアに自信がない20代女性の転職体験談
システムエンジニアとして働いていた20代女性の転職体験談です。前職はソフトウェア企業ということもあり生活が不規則で、休日出勤・長期残業が冗長化していたため転職活動を始めたそうです。

「自分のキャリアに自信が持てない」という悩みを抱えて転職エージェントを利用してみたところ、その悩みも汲み取っていろんな企業を紹介してもらったそうです。

現在は人材派遣会社のシステム部に勤めており、以前よりも帰宅時間が早くなったり、土日もしっかり休めるようになったそうです。

求人票に記載されている情報は正しいのか確かめたい!

転職エージェントを利用したきっかけは、今後のキャリア形成なども考えると個人で転職先や企業情報を収集することに限界を感じたからです。

当初はマイナビ・リクナビなどを使って個人で情報を収集していましたが、やはりキャリア形成などを考えると、本当に求人票に記載されている情報は正しいのか、今まで転職した人の感想などが聞けないかと感じていました。

そこで、転職エージェントであれば数多くの転職者、転職先企業とのつながりをもとに自分のキャリアや転職先の雰囲気などを教えてくれるのではないかと考えました。

また、個人で閲覧できるサイトには載っていないエージェントが公にしていない転職先情報もあるため、自分の転職先の候補先を増やすためにも転職エージェントを利用しようと考えました。

目立ったキャリアや資格がなくても良い企業を紹介してもらえる?

転職エージェントを利用する前は新卒3年で転職を決意したこともあり、目立ったキャリアや資格などがないため、エージェントを利用しても、なかなか自分に合う企業を紹介してもらえないのではないかという不安がありました。

しかし、私よりも先に転職をしていた旦那が転職エージェントを利用して転職したこともあり、「不安になっていても、サイトから転職先がなかなか見つからないことは事実。そこは転職のプロに任せてみて、紹介してもらえる企業がないのであれば、別のエージェントを探せばいい。いい企業が見つかれば、運がよかったと考えるべきだ」とアドバイスをもらいました。

アドバイスをもらったおかけで、不安になっていても先に進めないし、とりあえず、転職エージェントと面談をしてみようと思いました。

面談開始10分で自分の強みを見つけ出したエージェント

初めてお会いしたエージェントの方はとても良い人柄で、私の今までのキャリアや転職したい業種、職種などを丁寧に聞いてもらいました。

私の要望を踏まえて私に合う企業について、いくつか候補や意見収集をしてくださいました。

当初は面接のような気構えでエージェントと会いましたが、話しているうちに面接ではなくカウンセリングのようなもののように感じてきて、10分もすれば自分のやりたいことや強みなどを自然に聞き出してくれていました。

経験した職種にとらわれずに自分の選択肢を広げられた

エージェントを利用してはじめに感じた良かった点は、転職サイトでは見つけられない(そもそも掲載されていない企業)を紹介してもらえたこと、自分が今まで興味を持っていなかった業種について知ることが知ることができたことです。

やはり、転職する方は少なくても1度は特定の業種、職種について経験するため、どうしても転職先への選択肢が狭くなりがちです。(実際私がそうでした)

そうした場合でもエージェントの方は細やかに情報提供をしてくれるため、自分の選択肢を自然と広げることができました。

2つ目によかった点は履歴書・エントリーシート・面接でよく聞かれることなどを今までの経験をもとに教えていただけたことです。

やはり転職となるとそれ相応の書き方や聞かれることが新卒と異なるため、それらの情報を収集できたことも転職がスムーズに進んだきっかけだと思います。

転職して生活の質がアップ!海外旅行にも行けるほどゆとりができた!

新卒3年で転職したため年収こそ上がりませんでしたが、生活の質(充実度合)が格段に上がりました。

以前は朝8時に出て帰宅は深夜、土日も仕事漬け、たまに土日が休みでも仕事に疲れてほとんど出かけることのなかった私(夫婦)でした。

しかし現在は遅くても8時までには帰宅できるようになり、仕事から帰宅後に英会話のレッスンをしたり、休日はジョギングに出かけるなど私生活で心のゆとりを持つことができるようになりました。

また、仕事が忙しく休日も取れなかったため断念していた海外旅行などにも出かけられるようになり、本当に今では転職してよかったと思っています。

転職していなければ今の私はないですし、転職を通して、自分の長所短所、スキルなどを再認識できたので、仕事に対する自信もつきました。

転職エージェントのノウハウを収集するのが転職への近道

転職エージェントでは数多くの企業情報や、今まで転職していった方のノウハウがあります。

ぜひ直接エージェントの方とお会いして、それらのノウハウを収集することが転職の失敗しない近道です。

そして、エージェントは募集要項には載っていないが、企業が求めているライン(募集は20代~となっているが、本当は30代の管理職候補を狙っている)などを独自で入手しているケースもあります。

エージェントと会うことは得することは多くても損をすることはありません。ぜひ利用するべきです。

転職は人生の転機です。特に新卒のかたは不安を持っていると思います。しかし、転職エージェントはそういう方の強い味方です。私の経験が皆様のお役に立てることを願っております。

「パソナキャリアの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・