子どもの保育園の送り迎えに間に合う定時上がりの会社で仕事したい

仕事と育児を両立したい20代女性の転職体験談
児童福祉関係で働いていた20代女性の転職体験談です。旦那さんの実家がある地に引っ越ししたことをきっかけに、新しい土地で仕事を探すための転職活動。

子供の保育園の送り迎えがちゃんとできるような育児に理解のある会社への就職を考えたそうです。

求人広告を探しているうちに、たまたま登録した転職エージェントのおかげで、育児に理解のある良い会社に転職。定時に帰れるので子どもの保育園の送迎を毎日でき、うまく仕事と家庭を両立できているそうです。

まだ小さい子どものために産休・育休のある求人を探し始める

旦那側の家族の環境変化により、旦那の実家のある地に移住を決断したことが転職活動を始めたきっかけです。

出産し家族が増えたことで、経済面や就労時間を考え以前とは違う職業で探しており、転職活動をスタートさせました。

以前の職業に特に多きな不満はありませんでしたが、児童福祉関係の職業の為、我が子に何かあった場合でも、お休みを頂くのに職場の環境が気になるというのも正直なところありました。

ただ、児童関係の職場は育休や産休取得に対する理解はあり、その点においては転職する際の希望条件として「産休・育休の取得履歴がある」ということを条件にしました。

そこで一社員として責任感は持ちつつ、児童に関係のない職業への転職を考えました。また移住した引越先には永住するため、転勤がないことや退職金があることも希望条件として優先して探しました。

「便利なサービスもあるんだな」転職エージェントと転職サイトの違いは知らず

正直なところ、転職サイトとエージェントとの違いを知らずに利用し始めました。エージェントの案内を見て「便利なサービスもあるんだな」程度の認識で登録しました。

その為、特にきっかけというのはありませんが、今回登録したことで便利さや安心感を得られた経験から、次回もしも転職する機会があるならば、また利用したいと思います。

また、周囲に転職を考えている方が居れば紹介してあげたいと思っています。

きっかけとは話がそれてしまうかもしれませんが、結果的には転職エージェントを利用したことがきっかけで、初めての転職活動も無事終えられたため感謝しております。

ただ、情報整理が得意な方や、実際の就職以外での人との関わりが苦手な方には向かないかもしれません。

エージェントはどこまで親身になって相談に乗ってくれるの?

移住先が離れていることや、育児をしながらの転職活動、更には前職とは違う業種での就職を考えていた為、不安しかない状態で始めた転職活動でした。

どんな面談があるのか、実際に就職すればもう関わりもなくなる一時的な繋がりの中で、どこまで親身になっていただけるのかというのは、不安要素の一つだったのかもしれません。

ただ、転職活動の期間も余裕のあるものではなかった為、利用しなければ始めなければという気持ちが、転職エージェントへの登録を後押ししたように思います。

顔の見えない電話面談でも丁寧に話を聞いてアドバイスしてくれた

育児中の為、エージェントと顔を合わせての面談時間が確保できず、電話面談にて対応して頂きました。

初めての面談前は就職の面接のような緊張感がありました。転職活動のリハーサルのような形で、電話面接ではありましたがいい機会になりました。

新卒の頃の就職活動も数をこなしてこなかった私にとっては、段階を踏んで転職活動に向かえてありがたかったです。

顔が見えないため不安もありましたが、とても丁寧に話を聞いて下さった為、好印象でした

メールでの連絡もこまめにして下さりましたし、何よりも明るい方で毎度の連絡も苦にならず、転職活動を乗り越えることが出来ました。

担当者が部門ごとに違う為、それぞれに迅速に対応して下さり助かりました。お世話になった担当の方が最後変わってしまい、就職のご挨拶が出来なかったのが残念なほど、お世話になったと感じています。

転職のプロと一緒に活動することでめげずに転職活動を続けられた!

新卒の頃の就職活動とは違い、勢いよりも守りに入りがちな転職活動を行う為、転職活動の支援を多数こなしているプロと一緒に行動できるのが本当に心強かったです。

また、書類審査の結果などもワンクッションおいて報告していただけるという点でも、めげずに転職活動を続けられたことにつながったように思います。

結婚式敷選びや保険を選ぶ際にも、仲介してくださる業者の方にお世話になった身としては、このようなサービスを利用することで、応援して下さる存在を感じられ、支えになります。

会社に応募する前に提出書類を完成させなければいけないのは大変ですが、それらの書類は一度完成させてしまえば、その後の転職もスムーズになる為、利点の方が多いなと感じています。良い担当者に巡り会えたことも良かったことの一つです。

育児に理解のある会社に入社!こどもの送迎も毎日できる!

転職活動の前後で、子どもが生まれたことで家庭環境に大分変化があった為、比べることも難しい状況ではありますが、業種が変わったことで変化は大きく有ると感じています。

まず定時で帰りやすい職場の為、子どもの保育園への送迎も間に合わせることができます。

また、会社の理解も得られていることも大きいですが、働く母親として受け入れて下さり、家庭と仕事の両立がなんとか出来ている状況です。

ただ、休日の確保ができなくなったことで、旦那との休日が合わなくなってしまったことは厳しい状況で、その点について妥協せずに就労出来ると良かったなと感じています。

実際に働かないとわからない面でもある為、転職エージェントに関しては利用して良かったことの方が多いです。

企業に提出する書類は一貫性を持たせる事が大切

転職エージェントは前職の経歴の書き方や、会社側への希望をわかりやすく伝える為のポイントを教えてくださいました。

会社によっては履歴書以外の書類の提出があるかと思いますが、その際に一貫性を持たせた筋の通った文章にすることが大切だと思います。

不安の多い方もあるかと思いますが、転職活動をする際に人との関わりは避けられないものです。エージェントを利用することで、段階を踏み転職活動に向かっていけます。頑張ってください!

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・