求人誌から転職エージェントに切り替えて転職活動した20代女性

人間関係に悩む20代女性の転職体験談
人間関係が悪い職場に悩んでいた20代女性の転職体験談です。前職は責任感のない人が多く存在しており、自分はそうなりたくない!と思ったことから転職活動を始めたそうです。

今までは求人誌だけ探していましたが、面接で「書いてある事と言ってる事が違う」ことが多かったので、転職エージェントに切り替えて活動をしたそうです。

人間関係が劣悪な職場。もっと仕事に集中したいのに・・・

私は前職の人間関係に不満がありました。急に肯定的になったかと思うと否定的になるなど、とにかく喜怒哀楽や感情の起伏が激しい人などに、疲れ切ってしまいました。

前職はとにかく人の出入りが激しく、昨日まで普通に出勤していた人が急に来なくなり本社に退職届が届くなど、常識的に考えられない人も中にいて、最初は驚きましたがそれも「またか」と思う程度になり少し変わった雰囲気を感じていました。

責任感のない人が多く、自分自身もそうなるのではないかと少し怖くなることもありました。

業務に対しても真剣に向き合うことができなくなってしまい、私自身は責任をもち簡単な仕事も真面目に取り組みたい考えだったため、私は転職を考えました。

書いてた内容と違う!求人誌の掲載情報は嘘も多い!

学生時代のバイト探しをしている時代から、私は人生で求人誌とにらめっこしていたといっても過言ではありませんでした。

求人誌は会社が募集している人材や求められるスキルなどが一覧で記載し、時給や月給なども記載があり、自分が探しているものがすぐに見つかる便利なものです。

ただし今までの経験上、悪く言うわけではないですが、会社のアピールが強く記載されており、実際に面接に行くと求人誌には記載がないデメリットに感じる点などがあり、すべての求人がと言うわけではないですが、聞いた話と違うと感じることがよくがありました。

そのため自分自身がやりたいことを見つけるために、効率よく仕事探しをするために、私は転職エージェントを利用してみようと思いました。

転職エージェントを使うとダメ人間になってしまうのでは?

私は仕事で自分の働く理想像を選んだり叶えるわけではなく、どの仕事や業務内容でも、自分自身でなりたい形を作り上げるものだと思っていました。

今思えばあの頃の自分が考えが硬く、周りの意見やアドバイスも聞き入れることができない頭の固い一匹オオカミでした。

そのため転職エージェントにも抵抗があり、自分が楽をしているのではないか?、ダメな人間になってしまうのではないか?とマイナスに感じるとこからのスタートになってしまい、転職エージェントに対してや、これから私は社会でやっていけるのかなどの不安がありました。今思い出すと笑い話です。

ただし、自分自身の考えを変えるチャンスでもあるし、新しいことを挑戦することは好きで友人の後押しもあったため決断することができました。

初めは抵抗をもちながらエージェントと面談したが・・・

転職エージェントを利用する決断はできたものの、抵抗を持ちながらのスタートでした。

そして転職エージェントとの面談ですが、初めは固く張り詰めた空気でしたが、少しずつ打ち解けることができ、気がつけばいろんな話をしていました。仕事の話はもちろん仕事とは関係のない話もしていました。

自分自身では気がついていなかった性格や感情なども気づくことができて、仕事を探すことも楽しくなり、一人では気づかなかった自分自身の一面にも気がつき、わくわくするようなとても楽しい気分でした。

人生観が変わった!今の私なら悩んでる人を助けられる!

私は今まで仕事に対して、とても堅苦しい真面目な考え方しかなかったが、転職エージェントを利用してから人生が変わりました。

新しい仕事も始めることができ、自分が今まで過ごしていた世界とは、まったく違う世界に来たような気分になりました。

今までの私でしたら同僚が悩みを抱えても、その悩みを上手く聞きいてあげることができず、必死に仕事を教えることしかできなかったので、精神的に追い込むことしかできませんでした。

しかし今は悩みを聞き、まずは悩みを受け止めることができるようになりました。もちろん悩んでいる人を助けたいと思う気持ちは同じです。今までは助けるどころか苦しめていたのだと思うと、自分自身が成長したのだとも思います。

今の職場はコミュ力が高くて人間関係に悩まなくていい!

今の職場はコミュニケーション能力の高い人が多く、人の話を真剣に聞いて受け止めてくれる上司にも恵まれているため、人間関係のストレスに解放されました。

前職は労働時間が長いものの給料は安く精神的に疲れ切った毎日でしたが、今は決められた時間働き安定した収入が入るため、趣味にも実践的に取り組め、充実した毎日を送ることがで来ています。

また、責任感を持たなくなったわけではありませんが、仕事に対して常に100%でとる組むこともなく、柔軟に対応ができるようになったと最近あたらめて感じています。

勇気を出して転職エージェントを使ってみましょう。

今まで求人誌でしか仕事を探していなかった人であれば、転職エージェントを使うことで仕事の探し方がかなり変わります。

転職エージェントが気になっているのであれば、勇気を出して利用してみてほしいと思います。

転職を検討されているのであれば、勇気を出して一歩踏み出せば素晴らしい未来が待っていると思います!

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・