仕事が合わずキャリアチェンジ。電話面談と面接対策で複数の内定を獲得

製造業勤務の31歳男性の転職体験談
食品業界の製造業で働いていた31歳男性の転職体験談です。仕事内容が自分に合っていなかったため、将来に不安を感じ退職。

苦手だった面接もアドバイスで通過率が上がり、複数の内定を獲得。

転職後はキャリアチェンジでも年収が下がることもなく、住みやすいマンションの家賃手当や昼食の食費を会社負担してもらえたため、自由に使えるお金も増えたそうです。

やべっ!この仕事合わねぇ・・・昇進できるか不安で転職を決意

私は大学を卒業してからワインの製造会社で働いていました。ブドウ栽培業務でしたが、ワインが口に合わず将来の異動・昇進に不安があったため退職しまし、新たな転職先を探すことにしました。

自分の職歴を活かせない場合を考えて異業種への転職も検討

転職エージェントを利用した理由は大きく分けて2つあります。

一つ目は、転職サイトにはない非公開求人を発見できる可能性があったためです。

私は農学部を卒業し1社目はブドウの収穫やトラクター操作などの農作業が中心でした。農業系の経歴を生かせる求人で、かつ条件のよい求人は少なかったため、転職エージェントが握っている非公開求人を知りたいと思い利用しました。

二つ目は、もしも自分の経歴に合った案件が見つからなかった場合に備えて、業種への転職を実現させるためです。

時代背景もあるのですが、私自身大学卒業時の新卒採用では、なかなか内定が得られず苦労した経験があります。

他の業種へのキャリアチェンジとなると、なおさら難しいと考えていましたが、転職エージェントに相談すれば、比較的良い求人を紹介してもらえて、書類選考も通りやすくなると思い登録しました。

興味を持った求人がエージェント会員限定の求人だった

正直に申し上げますと、不安や迷いはありませんでした。初めて利用したエージェントは、インターネットで求人を検索していた時に、たまたま企業名が伏せられた求人を見つけて、その求人を扱うリクルートエージェントに登録したことがきっかけでした。

最初から、転職エージェントを利用しないと応募できない求人であたことから、不安や迷いを感じるよりも先に、早く応募したほうが良いと思い利用を始めました。

しいて不安だった点を挙げるとすれば、面接が苦手だったという自覚があったため、初対面の担当エージェントから悪く思われないかという点でした。

しかしながら、自分で探した求人に応募したい気持ちが強かったことと、そのほかにも良い条件の求人を握っているかもしれないという期待のほうが大きく、最終的には迷いはほとんどなく利用できました。

面接嫌いの私でもストレスなく話せた電話面談

地方に住んでいたこともあり、直接会うのは難しかったため、初めて担当のエージェントとやり取りしたのは電話での面談でした。

面接に対し苦手意識が強かったため、悪く思われないかという不安は持っていましたが、事前に提出した履歴書、職務経歴書を読んでいただいて、私の長所や強みを丁寧を挙げていただきながら、和やかな雰囲気でお話しできました。

そのため、ストレスはなく、むしろ自信を持つことができました。一方で、初めての担当のエージェントが一人でしゃべりすぎるところがあったのは、少し気になりました。

面接対策のおかげで自分の欠点と解決策を発見

エージェントを利用して一番良かったと思うことは、結果論になりますが内定が出やすくなったことです。

転職エージェントに登録すると、経歴に合う求人を複数紹介していただけます。担当エージェントは、企業の内情にかなり精通していますので、その会社に合った書類の書き方を、丁寧に指導してくださいます。

同様に面接対策でも、企業の考えや雰囲気に合った想定問答、立ち居振る舞いを指南してくださいます。

私は、面接のときに真面目すぎて付き合いづらい印象を出していたことがわかり、それが新卒のときに面接で通りにくかったことを自覚しました。

それ以降、笑顔ではきはきとしゃべるように心掛けたところ、面接の通過率が格段に上がり、複数の内定を得ることができました。

家賃と食費を会社が負担してくれたおかげで自由に使えるお金が増えた

1社目から2社目へ転職したときは、食品の原料生産(農作業)から、食品の研究開発へのキャリアチェンジだったため、職務内容が大きく変わり、業務内容を新しく覚えるようになりました。

また、実家の静岡県から栃木県への転職だったため、居住地が大きく変わりました。会社が準備したマンションは、居住性が非常によく、キッチンが広かったため、料理好きな私には大変良好な環境でした。

手取りの給料は、1社目とほぼ同じでしたが、家賃の8割が会社負担、昼食の補助が加わったため、生活費は格段に減りました。

一方で、月に1日程度土曜日の出勤日があったため、休日は減りました。しかし、有給休暇は比較的自由にとれたため、土曜日の出勤日も休むことが多かったです。

転職エージェントは転職サイトよりも有利!

転職エージェントを利用しようと思っている方は、迷わず使っていただくことをおすすめします。転職サイトと比較して有利になることは多いですが、デメリットになることは何もありません。

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・