飲み会の多い営業職から解放!プライベート時間が増えて給料もアップ

営業職20代男性の転職体験談
20代男性の営業職に勤めていた男性の転職体験談です。勤務内容に給与が見合っておらず、勤務先に将来性を感じられなくなったため転職活動を始めたそうです。

面談4人目のエージェントと気が合い本格的な転職活動を開始。現在は前職よりも給料がアップした上に就業時間も短縮。営業時代に多かった飲み会も無くなり、健康的な生活を送っているそうです。

転職した先輩からエージェントのシステムを聞く

勤務先の先輩がエージェントに転職し、その方から初めてエージェントというシステムがあることを知りました。

今までは応募、面接対策、入社の条件交渉は全て1人でやるものだと思っていましたが、エージェントが代行してくれると知り、利用しない手はないと思いリクルートのエージェントに転職を委ねました。

エージェントの存在を知ることができたので転職の思い切りがついたというのもあります。勤務をしながら転職活動を行うのは非常にハードで、特にスケジュール管理と転職希望先からの連絡対応が困難です。

しかしエージェントなら勤務しながらの転職活動ができると思い、思い切って転職活動を開始することができました。

4人と面談して自分と合うエージェントに出会う

人と人のコミュニケーションですので、本当に自分に合うエージェントはいるのかどうかが一番不安でした。

実際、私は4名のエージェントと面談をして、4人目で自分に合ったエージェントを見つけることができました。

もちろん1人目で見つかる場合もあると思いますが、何人かと面談をするほうがより自分に適した案件を紹介してもらえるのでそちらのほうがおすすめです。

最終的に4人目の方で決定することになった決め手は業界に対する知識と熱意でした。

自分の経歴を熟読してくださり、希望する条件を勘案した上で案件を紹介してくださったのでよく腹落ちして決定できました。

自分の夢についてを重視するエージェントが相当数いますが、私がお世話になったエージェントは現実路線の話が多かったのも決め手になりました。

プライベートでも仲良くしたい熱いエージェント

名門高校の野球部出身の方で体育会系の熱い男性エージェントでしたが、この人になら任せてみたいと思いました。

転職期間だけのうすっぺらい付き合いではなくプライベートまで仲良くしたいと思える方でした。

最初はどんな人と会うかとても不安ですが、笑顔で出迎えてくれて第一印象がとてもよかったのも印象的でした。

また、言葉の端々に自信が感じられ、説得力のある話し方も相まってとても責任感が強い方だという印象も持ちました。

働きながらの転職活動がめちゃめちゃ楽になった

いい意味で転職活動が非常に楽になりました。面接対策も漠然とした対策ではなく、業界で本当に採用を勝ち取るためのメソッドを教えていただけますし、連絡、交渉などすべてを代理でこなしていただけます。

働いているとなかなか転職活動に専念できる方はいないと思うのでこの上なく便利なシステムだと思います。

こちらもエージェントによっては様々だと思いますが、不向きなものにノーを突きつけてもらえるのもエージェントの特徴であり、自分でノーだと思っていてもありだと思えるように変えてくれるのもエージェントの魅力です。

私も転勤NGで転職先を探していましたが、エージェントにメリットを教えていただき、説得され転勤ありの仕事をしています。

仕事の飲み会が減ってプライベート時間を満喫

前職に比べ、勤務時間が減り勤務内容も軽減したにもかかわらず給与は多くいただけるようになりました。

その結果、自分のために時間を使うことができるようになり、読書や運動、資格取得など非常に有意義にオフの時間を過ごせています。

資格取得の勉強ができるようになったのは自分の中でも価値があります。

特に前職では飲み会が多く、運動する時間がめったに取れなかったので体重がどんどん増えてしまっていましたが、今では健康的な生活を送り、適正体重まで戻すことができています。

自分の時間の使い方をもっと改善したい方はぜひ転職を検討すべきだと思いますし、自分の根本の生活リズムであったり社会的なステータスを一度にリセットするチャンスでもあるので、おすすめしたいです。

転職で人生は変えられる!

自分に合うエージェントが見つかるまでよく探してください。自分に合わないエージェントとの転職活動は苦痛になります。

限られた時間を有意義に使うためにもエージェントの選考は重要だと思います。転職で人生は変えられます。

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・