ブラック社員やモンスター社員を野放しの会社に居たくない!対策はある?

自分の会社はブラック企業というわけではないんだけど・・・

ブラック社員がいるおかげで非常に働きにくい!
このままだと会社自体がブラック企業になるんじゃないか?

ブラック社員

そんなブラック社員やモンスター社員がいる職場だと本当に会社に行くのが嫌になりますよね。

ブラック社員とは?ブラック社員てどんなやつ?

ブラック社員とは?というと説明は難しいのですが、要するにまわりに悪影響を与える社員のことです。例えば・・・

  • 自分が残業するからという理由で後輩にも残業を強要する
  • 自分が仕事をしている時間以外は後輩に仕事をさせない
    (自分以上に仕事をされると評価が下がってしまうから)

こんな風に先輩などの立場や上司としての権力をたてにしたり、または”上司に気に入られている”などの状況を利用し、まわりの弱い立場の人に不当な圧力をかける。これがブラック社員です。

1人でもこのようなブラック社員がいると、その会社からは優秀な社員がどんどん辞めていきます。

会社自体はブラックでも無いし労働条件もそんなに悪くないのに人が続かない、人が次々と辞めていく職場は、こういったブラック社員が優秀な人を潰そうと邪魔してくるためということが多いです。

優秀な社員は辞めていき、ダメな人だけが残る腐った職場

そりゃそうです。ブラック社員が自分以上の評価をされないように邪魔をしたり上司にいろいろ働きかけたりするため、そいつの能力以上の評価はされにくくなります。

さらに、ブラック社員以上の評価をされたら嫌がらせや邪魔をされる。自分の将来を考えたときにブラック社員がいる会社ではバラ色の未来が全く見えません。

優秀な人はそこを素早く察して「自分の人生にとってより良い決断」をします。

半沢直樹のようにブラック社員を徹底的にたたき潰すか、またはさっさと辞めて未来のある会社に移るかです。

まあ、ドラマではないので結局ブラック社員を叩き潰して土下座させてもリスクと労力のわりに自分にとっての利益はあまり大きくありません。気持ちはスッキリするでしょうがそれによるリターンは?と考えると・・・ということで、賢い人ほど後者を選ぶことがほとんどでしょう。

「あ、この会社無いな」

と気づいたらさっさと次を探して辞めてしまう。中には就職して2~3日で辞めてしまい、その会社に就職したことは以後の履歴書にも書かない、無かったことにしてしまう、という人もいるようです。優秀な人は頭の切り替えと行動が早いですからね。

1人から2人、3人・・・と増えていくブラック社員

その結果、残るのはブラック社員か、ブラック社員の支配を受け入れる人(心では受け入れていなくても行動では服従してしまう人)だけとなり、圧力を受け続けた人の一部は後輩など弱い立場の人が入ったときに自分もブラック社員と同じことをするという悪循環が生まれ、ブラック社員ばかりがはびこるブラック企業になってしまうのです。

まさに腐ったみかんが箱に入ったほかのみかんを腐らせるような奴らですね。

そして、たちの悪いことにブラック社員は「直せ」と言ったところで絶対に直しません。

ブラック社員は自分を正当化する能力に長けていて上司には良い評価をされていたりするので、むしろ指摘した人の評価が下がるという結末に終わってしまうことさえあります。

このような況に身を置いている人は先が思いやられてしまいますよね。

なんとかドラマのように「100倍返し」してやりたいところですが、現実問題としてはイラッとする気持ちを抑えて「自分の環境をより良いところに移す」ことができるのが賢い人たちの選択のようですね。

転職した人の体験談などを見ると、ちゃんと転職活動をすれば、みんないい感じの転職ができています。

「ブラック企業の体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2014年6月28日 ブラック社員やモンスター社員を野放しの会社に居たくない!対策はある? はコメントを受け付けていません。 ブラック企業の体験談