WEB業界は何が魅力的なの?働く意義と将来性について考えてみよう

web業界で働きたいと考える人が増えています。事実、仕事の募集も数多くあります。インターネットが生活になくてはならないものになっている現在、そこに広告などの媒体を掲載したい企業は年々増加しています。

結果としてwebデザイナーをはじめエンジニアなどの求人が増えているのです。
では、web業界で働く魅力はなんなのか?これからの将来性はあるのか?などを少し考えてみましょう。

WEB業界は何が魅力?

やりがいという一言を上げる方がとても多いです。web業界で働いている人の多くがこの仕事にやりがいを見出している、それが一番の魅力だと言います。

誰かに支持されたことを淡々とただ機械的にこなしていくような作業や事務職とは大きく違うのがweb関係の仕事です。創造性が必要なのです。

クライアントから指示されたイメージに沿ってどんなものを作らなければいけないのか自ら提案しなければなりません。そのクリエイティビティが求められることが楽しいと感じる人が多くいます。

そして、常にスキルアップしていかなければならず、それによって自分の技術が上がっていくのがうれしいというコメントもあります。

働く意義や将来性

web業界で仕事をすると何度もお客さんの驚いた顔や喜ぶ反応を見ることがあります。そんなときにこの仕事には意義があると感じる人がいます。お客さんが思ってもいないような作品を制作をした時こそ、この仕事の真の意義があるという人もいます。インターネットは浸透してからまだ15年ほどしかたっていません。

しかし、利用者は増えており、さらに現在ではスマートホンの利用が伸びています。結果として、パソコンだけでなくスマートホンを通して四六時中ネットに接続する人たちが大勢います。そして、そこに広告を投入したいという企業は増えるばかりです。

web業界の仕事は増えており、人材は不足しています。今後はSNSを取り入れた広告展開などがより活発になってくることもあり将来性は大いにあると言えるでしょう。

今なお発展し続けるweb業界で働いてみるのを考えてみるのも良いかもしれません。

  1. WEB業界への転職で気になる平均年収や残業の多さ・労働時間の長さは?
  2. WEB業界に向いている人の特徴と向いていない人の違い
  3. WEB業界で働くのに必要な資格やスキルは未経験でも身につく!
  4. IT業界とWEB業界とはどう違うの?仕事内容や年収など比較
  5. WEB業界への転職で面接で聞かれやすい質問など

IT業界とWEB業界とはどう違うの?仕事内容や年収など比較

IT業界とWEB業界の違いというのはなかなか分かりづらいものです。

どちらにしても仕事内容や作っているものはwebに関係するものなので同じように感じてしまいます。具体的にはどんな違いがあるのでしょうか。

ざっくり簡単に言ってしまうと、IT業界はインフラやシステムを作るものWEB業界は集客や販売用のWEBサイトを作るものというイメージです。

そのため、必要なプログラミング言語や、プログラムをしない上流工程に行ったときに必要となるスキルも違ってきます。 「IT業界とWEB業界とはどう違うの?仕事内容や年収など比較」の続きを読む…

WEB業界で働くのに必要な資格やスキルは未経験でも身につく!

web業界で働くためにはいくつかの資格を持っておくとよいです。就職の時に自分をアピールする材料にもなりますし、スキルをアップさせるのにも役立つことでしょう。

しかし、資格の数はかなりあります。いったいどれを受けたらよいのかわからなくなるかもしれません。本当に役立つ資格をお勧めします。

WEB技術関係の資格

例えばweb関係では国が初めて設けた資格がwebデザイン技能検定です。これはwebデザインをしていくうえで必要な資格を国際標準規格に基づいて作られました。

「WEB業界で働くのに必要な資格やスキルは未経験でも身につく!」の続きを読む…

WEB業界への転職で気になる平均年収や残業の多さ・労働時間の長さは?

WEB業界の年収や待遇は気になるものです。インターネット全盛の時代ですので、需要は常にあるWEB業界の年収はかなり多いと予想されるかもしれません。

実際の所の懐事情はどのようなものなのでしょうか。

WEB業界の平均年収ってどのくらい?

日本のwebデザイナーの平均的な年収は330万円です。簡単に12で割ると毎月27万5千円が給料となり、そこにボーナスが加わっていきます。これを高いとみるか低いとみるかは人によって変わってくることでしょう。

「WEB業界への転職で気になる平均年収や残業の多さ・労働時間の長さは?」の続きを読む…

30代からでもWEBデザイナーを目指すことは出来るのか検証

30代はまだまだ若いと言われることもあれば、もういい年だねと言われることもあります。人によって感じ方が違う30代ですが、そんな年代からwebデザイナーを目指すことはできるのでしょうか。 「30代からでもWEBデザイナーを目指すことは出来るのか検証」の続きを読む…

WEB業界で働くためのスキルが身につくイベントやセミナーの探し方

web業界で働くためにはスキルをどうしても伸ばしていく必要があります。そんなときにプロの方たちから実践的なアドバイスがもらえるセミナーやイベントは大きな助けになります。 「WEB業界で働くためのスキルが身につくイベントやセミナーの探し方」の続きを読む…

最近話題の「ノマドワーカー」になるために覚えておきたい事とは

ノマドワーカーになりたいと思うならどんなことを覚えておいたらよいのでしょうか。ノマドワーカーと聞くと、パソコン一つでカフェで仕事をしたり、海外を旅しながら好きなところで仕事をしたりしているイメージがあるでしょう。 「最近話題の「ノマドワーカー」になるために覚えておきたい事とは」の続きを読む…