人を金づると見てしまう英会話学校の営業から経験を活かし接客業に

完全出来高制の英会話スクールの営業からホテルに転職
英会話スクールの営業からホテルのフロントスタッフに転職した女性の体験談です。

完全出来高制で売らなければ給料は無し!そんな英会話スクールの営業で人を金づるのように見てしまうようになり、働いていて罪悪感を感じる自分に嫌気がさして転職を決意。今ではお客さんに感謝されることも多いやりがいを感じる毎日を送っているそうです。

仕事が見つからないため英会話スクールの完全出来高制の営業職に・・・

36歳の専業主婦です。大学の英文学部を卒業してから電気機器メーカーで事務職をしましたが仕事にやりがいが感じられず3年で辞めました。

その後他の仕事を探して数社の面接を受けました。しかし売り物にできるようなスキルもなく、英会話学校の営業をすることになりました。

私が採用されたのは大手の英会話学校でした。就職説明会には10人程度の参加者がいましたが、説明を聞いてどんどん辞退する人がいました。最終的に残ったのは私を含めた2人だけで2人とも仕事が見つからないので仕方がなく働くというモチベーションでした。

営業という名のキャッチセールスにうんざり

営業といえば聞こえはいいのですが仕事内容はキャッチセールスと同じでした。

街中でアンケートですといって声をかけて客候補を会社に連れて帰り、スクールの説明をしなくてはなりません。完全出来高制なので一度捕まえたら必死に契約させなければならず、気の弱そうな人を必死に探していました。

あるとき、自力で学費を稼いでいる大学生に契約させようとがんばっているときに自分の仕事に疑問を感じ、転職しようと思いました。

スクール自体は健全だったのですが、営業の方法が人によっては汚く、デート商法まがいのことをやっている人もいたのでこの世界に長くいてはいけないと感じました

自分にできることは何なのか?

まず自分に何ができるかをよく考えました。英文学部を出ているので英語は人並み以上にでき、事務職の経験と営業の経験があることを考え、ホテルに就職することを決めました。

仕事は求人情報誌を買ったりホテルのホームページを見て求人情報をチェックしたり、派遣会社に登録したりしました。派遣会社ではスタッフの方が未経験でもホテル業なら比較的採用されやすいと教えてくれ勇気が出ました。

こんなに早く営業の仕事を辞めていいのか・・・?

しかし、最初の事務職も3年で辞めてしまっていたのでこんなに早く営業の仕事を辞めていいのか迷いました。仕事をコロコロ変えることは信用をなくしてしまうし、スキルを作ることもできないと思ったためです。

営業の仕事もこのまま続ければランクアップして企画や人事などの仕事を任されキャッチセールスから開放される可能性もありました。

我慢して耐えるか迷いに迷いましたが人を金づるのように見てしまうのは良心が痛み、辞める決断をしました

同じように辞める人は多かったので会社からは何も言われませんでした。同僚からはライバルが減って嬉しいと思われていたと思います。

また、25歳になっても自分に合った仕事が何なのか分らず、このまま年だけ取ってしまうのではないかと不安でした

営業の経験が採用でも接客でもプラスに!

新聞に入っている求人広告に家の近くのビジネスホテルの求人が載っていたのですぐに電話しました。経験者優遇と書いてありましたが近くに住んでいること、英語ができること、事務と営業の経験があること、学生時代にはレストランでアルバイトしていたことがプラスになりフロントスタッフとして無事採用されました。

仕事は宿泊客のチェックイン、チェックアウトの作業や電話やネットでの予約管理がメインで、備品の発注などの細かい事務仕事もたくさんありました。

外国人からの予約の電話を受けたり、ホテルや観光名所の説明など英語を使う機会も多く充実していました。

もともと人見知りな性格でしたが営業で知らない人に声をかけることにもなれたのでどんなタイプのお客さんが来ても緊張することはありませんでした。また相手に合わせて柔軟に接客のスタイルを変えることができたので上司に褒められました。

働いていて罪悪感を感じないのが嬉しかった

勤務時間は早朝や深夜などもあり体調を整えるのが難しく感じましたが、働いていて罪悪感を感じないのが嬉しかったです。

営業をしていたころは汚い仕事をしているような気がして給料をもらっても素直に喜べませんでした。しかしホテルでは自分の仕事でお客さんに喜んでもらうことができ、直接感謝されることが多かったのでやりがいを感じることができました。

早朝や深夜に働くのは辛いですが、仕事に対して前向きになったので心も明るくなり毎日ポジティブに過ごせるようになりました

ホテル業は営業をやっていた人には最適の転職先だと思います。営業職で身につけた言葉使いや電話対応などの接客スキルはホテル業でもばっちり発揮できます。ノルマや何かを売る罪悪感を感じずに働くことができるのでおすすめです。

営業ができる人は度胸とコミュニケーション能力があるので結局どこに行っても活躍できると思います。自信を持って挑戦して下さい。

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・