事情があって短い時間しか働けない、短時間でできる仕事はない?

働きたいけど忙しくてなかなか時間がとれない、事情があってフルタイムで働くことができない、長時間働きたくない、でもお金がない。

それなら空いた時間にサクッと働ける短時間でできる仕事をしてみませんか?

一般的な求人サイトや求人雑誌に掲載されている求人はフルタイムワークが中心となっていますが、中には午前中だけ、午後だけ、4時間だけ、中には2時間だけなんていう超短時間の仕事もたくさんあります。

また勤務も週5日のものから週2~3日のものまでさまざまですから、あなたのライフスタイルを崩さずにできる仕事を探してみてはどうでしょうか。

短時間の仕事は社会勉強になる

短時間でできる仕事は主婦や学生など幅広い年齢層の人と働くことになりますので、社会勉強や経験値につながります。

未経験でもOKのバイトが多いため気軽にチャレンジすることができますし、空き時間を有効活用して稼げるのが嬉しいですね。
短時間ワークは勤務日数や勤務時間も選べますので、ガッツリ稼ぎたい人はシフトを多めに入れてもらえるように交渉したり、お小遣い程度でいいから空き時間のみ働きたい人は自分のペースで稼ぎましょう。

短時間の仕事は人間関係の影響も受けにくい

また結婚や出産を機にフルタイムで働けなくなったときでも短時間ワークなら柔軟に調節することができます。
丸一日は働くことができない、決まった時間しか働けない、働きたいけど毎日出社することが難しいなどの事情がある場合でも、もともと働く時間が短かければ気兼ねなく続けることが可能です。

短時間でできる仕事は人間関係の影響も受けにくいので、職場の人間関係に悩んだことのある人や、対人関係に自信が持てない人でも働きやすいのが魅力です。

短時間でできる仕事というとアルバイトやパートが中心になりますが、中には正社員の募集もありますので、各種手当てや保険等が気になる場合にはもってこいです。
働く時間が短いということはその時間が忙しいということですから、短い時間でどれだけの成果を出すことができたかが重要になってきます。

真面目に確実に働いていれば必ず評価をされるようになりますから、昇給や待遇UPなど予期せぬ賜物もあるかもしれませんね。

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2014年11月26日 事情があって短い時間しか働けない、短時間でできる仕事はない? はコメントを受け付けていません。 ニート・フリーターの仕事