人間関係が面倒くさい…それならまず1日だけのアルバイトを始めよう

現在働いていない人の中には、働きたくても働けない人も大勢います。
就職に失敗して短期間で会社を辞めてしまったり、職場の人間関係で悩み、働くこと自体が怖くなってしまったなど理由はそれぞれでしょう。

職場というものは一見みんな仲が良さそうに見えても裏では派閥があったり、人間関係がドロドロしていたりと、入ってからでないと分からない面がたくさんあります。

こうした中自分を追い込みながら仕事を続けていると、ある日プツッと張り詰めていたものが切れて会社を辞めてしまう人たちがたくさんいるのです。

短期アルバイトを始めて人間関係を回避する

こうして仕事を辞めて引きこもり状態になると、自分の殻の中に閉じこもってしまいますから、引きこもり期間が長ければ長いほど社会復帰にも時間がかかります。

働きたいのに働けない、働かないといけないけど働けない、でも職場での上司や同僚が怖いから仕事にも応募できない…人間関係からくるストレスは時にトラウマとなり、新たなチャレンジ精神さえも奪ってしまいます。

こうした人にお勧めしたのが1日から始められる短期バイトやパートのアルバイト。
働く時間が短ければ人と触れ合う時間も短くなりますから、煩わしい人間関係に悩まされることなく働くことに集中できます。

1日だけの短期バイトであれば、基本的に関わるのは指導してくれる先輩や上司のみになりますので、作業の説明を受けたら後は黙々と仕事をこなすのみです。

仕事をする期間が長くなればなるほど職場の人間関係が分かってきて、仲の悪い人同士や逆らってはいけない先輩、面倒くさいと思われている人など知らなくていいことまで分かってしまいますから、人間関係が面倒くさくて働けない人はまずは1日だけ働くワークスタイルに切り替えてみましょう。

人間関係が面倒くさいと思っても1日で終わる

それでも人間関係が面倒くさい、怖いと感じる人もいるかもしれませんが、どんなに辛い思いをしようと、その日だけ我慢すれば明日から顔を合わせる必要はありません。

好きではない作業を担当させられたり仕事内容がつまらない場合でもすぐにその職場を離れられる環境にありますから、大きな安心感がありますし、大きな責任を問われることはありませんので気楽な気持ちで応募してみてください。

「正社員になりたい!非正規雇用やフリーターから」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・