大学を中退した中途退学は転職に不利?

大学を中退した中途退学は転職に不利?
photo by akahawkeyefan

世の中にはたくさんの会社や企業があるので、それぞれが求める人材も変わってきます。

就職や転職をするにあたり、学歴はどのように影響するのかも企業によって違います。

大学を中退した中途退学の転職

大学を中退した人は、中途退学という扱いになります。
学歴は卒業して初めて学歴になるので、この場合、最終学歴は大学のひとつ前の高等学校ということになります。

つまり学歴は高卒なので、求人の条件が大卒となっている場合は対象外となってしまいます

学歴だけでチャンスさえも与えられないというのはなんとも悲しい事ですが、企業の中には学歴を優先するところもありますし、これが現実です。

では大学を中退した人は、転職に不利になるのでしょうか?

転職支援サイトで仕事を探す

確かに求人情報を見ると応募資格のところに、大卒とある企業もたくさんあります。

しかし世の中にはたくさんの企業や会社がありますので、中には学歴は重視せずその人のスキルや実績を重視する企業もあります。

これを自分で探すとなるとかなり時間もかかりますし、見つけたと思ったら既にほかの人が採用されていたという事もあります。
転職支援サイトなら多数の求人情報を扱っていますし、既に決まった求人は随時削除されていきます。

それ以上に毎日のように新しい求人情報が続々と更新されて行くので、常に最新の求人をチェックできます。
会員になれば専任の担当者が希望通りの求人を探して紹介してくれます。

この場合は学歴不問のところや、高卒以上を条件に入れておけばいいので後は求人を紹介してもらうのを待つだけです。
転職支援サイトの中には、プロフィールを登録しておけば興味を持った企業からスカウトを受けられる制度もあります。

この場合学歴もチェックされますが、スキルや実績を重視する企業なら学歴よりもスキルや実績に興味を持ち、スカウトしてもらえるかもしれません。
意外なところに可能性やチャンスがあるので、転職支援サイトを活用してください。

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・