お前なんか使えないと言われた。これはパワハラ?

お前なんか使えないと言われた。これはパワハラ?
photo by Gideon Tsang

ある資格を取ったことがきっかけで今の会社に入社することになりました。

待遇や条件もいいことから家族もすごく喜んでくれて、これから親孝行をしっかりしようと仕事に対して意気込んでいたのです。

しかしこの職場には小さな権力を振り回す最低の上司がおり、まさか自分がそのターゲットになるとは思ってもいませんでした。

仕事のミスをしたわけでもないのに、わざとアラ探しをするようにもなり、「お前は本当に使えないやつ」と言われたときには会社を辞めようかとも思いました。

その上司は上の人間には頭を下げ、下の人間には当たり散らかすという典型的なタイプで、職場全員から煙たがられる存在でした。

日曜日にはパチンコをするらしいのですが、負けたら月曜日はもっときつく当たってきます。

怒鳴ったり手が出たりということはありませんが、言わなくてもいいことをわざわざ言うのでとても不快です。

ネチネチ嫌みを毎日言ってくるパワハラ上司

しかしどこの職場に言っても嫌な人がいることは十分承知していますので、当たり障りなくやり過ごそうと仕事に没頭するようにしていました。

しかしある報告書を提出しにその上司のところに行ったところ、あれこれ文句をつけられて対応していたところ、「聞こえねーよ何言ってるか。もっとデカイ声でハキハキと話せ!」と言われて思わず面食らってしまいました。

確かに僕はあまり積極的なタイプではありませんが、もじもじして自分の意見が言えないようなタイプではありません。

それに対して上司は声も太く、ドアの開け閉めもやや乱暴なタイプなので、気に入らないタイプと思ったのでしょうか。

自分のことを全否定するパワハラ発言

それからというもの、その上司から僕への風あたりはますます激しくなり、会社に行くのも嫌になるようになりました。

仕事のミスをしたわけでもないのに、わざとアラ探しをするようにもなり、「お前は本当に使えないやつ」と言われたときには会社を辞めようかとも思いました。

終わらないほどの仕事を押し付けられ、仕事量が多くて処理しきれないために残業していれば給料泥棒と言われ、「お前使えねーな」「お前は仕事向いてない」などの上司の言葉は既にパワハラだと思います。

「お前は使えない」という言葉は僕にとって重くのしかかっており、なんだか自分を全否定された気持ちでいつ辞めるかをずっと考えながら仕事しています。

関連記事

「上司が嫌い!」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・