一部の職種で利用できる転職サポートサービスは利用してもいいの?

転職をする際に活用出来るツールの一つとして転職サポートサービスがあります。この転職サポートサービスは転職サイトと異なり、その人に合ったサービスを提供してくれます。

転職サポートサービスのメリット

転職サポートサービスとはエンジニアや看護師など様々な職種限定で転職をサポートしてくれるサービスです。サイトに登録する事で無料でサービス利用可能であり、転職のプロであるコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

一般では見る事のない非公開の求人も扱っており、個人で探す以上の情報収集が可能ですので情報面でのメリットも大きいです。

転職のプロであるコンサルタントが対応してくれますので、転職のハードルである書類選考、面接など転職の基本について正しい知識も教えてもらう事が出来ます。利用は無料で活用出来ますので、転職の判断材料としてはメリットが大きいツールとなっています。

ただ実際は担当となるコンサルタントとの相性などもありますので、最終的には自身の判断が重要になりますので注意が必要です。転職サイトとしての情報量は優秀ですので、情報収集先として活用するのでしたら必須とも言えるサイトになります。

良い転職サポートサービスとそうではない場合

転職サポートサービスは転職先を企業に紹介するだけでなく、紹介先を掲載する事でも収入を得ています。

その為、転職希望者を集める事、転職先を紹介する事が最大の目的となっています。紹介するだけではなく、定着してもらう事で企業の信用度も上げる事が出来ますので、コンサルタントは親身に相談に乗ってくれます。

良い紹介をする事で自身の仕事になりますので大抵のコンサタントは問題ありませんが、まれに悪質なサイトもあります。

紹介する事だけを考え、サイト側が強引に進めてしまうケースもありますので信用出来るサイトを見つける事が最大のポイントになります。実績などサイトのアピールも掲載している場合が多いですがそれだけではなく、検索で苦情や問題点がないかも確認しておきましょう。

また具体的な転職プランが決まっていない場合も相談する事でプランが明確になっていきますが、選択肢は複数提示してもらい最終的な判断は自分で行う事が大切です。

サポートとして優秀な転職サポートサービスですが、自身の選択肢を増やし具体性を高めるツールとして扱うことで最大の効果を発揮します。全てお任せではなく、あくまで自分主体で考えていきましょう。

「転職するときの心得」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2016年4月3日 一部の職種で利用できる転職サポートサービスは利用してもいいの? はコメントを受け付けていません。 転職するときの心得