「退職届」の動画がYoutubeで1000万回以上再生!

あるアメリカ人女性がYouTubeにアップした動画「An Interpretive Dance For My Boss Set To Kanye West’s Gone」。彼女はなんとYoutube動画で上司に退職の意志を伝えたのです。

退職届動画を作成したのは台湾の映像制作会社で働いていたアメリカ人のマリーナ・シフリンさん。

このアイデアはすぐさま話題となり、多くの海外メディアでも取り上げられ、公開からわずか一週間で再生回数1000万回を軽く超える大ヒット動画となりました。

こちらがその動画。この記事を書いている現在では1700万回以上再生されています。

I QUIT! = 辞めます!

「2年間、私は自分の時間もエネルギーも恋人も犠牲にして働いてきたけど、上司は作品の質よりも量と視聴回数しか気にしません。だから私は、内容にこだわった自分なりの動画を作って辞めます!」

彼女は動画をYouTubeにアップし、会社を辞めました。

この動画は話題になり、彼女が辞めたその後1週間で1000万回を超える再生回数に。当然この動画はすぐに元上司の目にも触れることになり、彼女の元上司が取った行動は・・・

元上司が動画で反撃

シフリンさんの元上司がパロディ動画で反撃。シフリンさんの動画から3日遅れで公開された元上司の動画はこちら。

こちらの動画はシフリンさんの再生回数にははるかに及ばないものの、それでも400万回以上の再生回数。

シフリンさんの「I QUIT!」に対し「We’re HIRING」(従業員募集中)

「昼食をデスクで食べるのは、会社の周辺にレストランがないから。でも屋上にはプールもサウナもあるし、みんなこんなに楽しい環境で仕事をしています。シフリンさんが元気でやっていることを祈りつつ……現在、従業員募集中です!」

「もう会社を辞めたい!」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2014年1月2日 「退職届」の動画がYoutubeで1000万回以上再生! はコメントを受け付けていません。 もう会社を辞めたい!