タクシーの運転手はもう辞めたい

タクシーの運転手はもう辞めたい
photo by Philippe Boivin

一度は会社員としてある企業に就職し毎日バリバリと仕事をしていました。しかし不況の影響もあって会社の業績が伸び悩み始め、状況が一変しました。

会社の存続をかけ大幅な人員整理をする事になったのです。少し不安はあったものの、業績も上げていたし大丈夫だと思っていた矢先リストラをされてしまいます。

どんなに頑張っても所詮は企業の歯車に過ぎないのかと、かなり落ち込みましたがいつ前もグズグズはしていられません。

タクシーの運転手として再出発

次の仕事を探さなければ収入も途絶えてしまいますし、家族を路頭に迷わせるわけにはいきません。必死で仕事探しをするも、不況の影響なのかどこも不採用ばかりでした。

そんな時知り合いが働いているタクシー会社で募集があると聞き、後先も考えずにタクシーの運転手として働くことにしました。最初は今までと全く違う世界の仕事に、好奇心もありましたしとにかく仕事が見つかっただけでもいいと思っていました。

しかし実際に働いてみると、タクシーの運転手という仕事がどれだけハードなのかを思い知らされます。

会社員だったときは残業や接待で帰宅が遅くなることも多々ありましたが、休日も決まっていたし家族との時間も大切にしていました。

でも今は交代制なので休みもバラバラで、帰宅時間もバラバラになっています。

タクシー運転手を辞めたい

毎日ハンドルを握り運転していると、腰にも負担がかかるので腰痛がひどくなっています。

いろいろな意味でかなり辛いので、やはり自分には前の職種があっていたのだと思います。
そこで転職を支援してくれるサイトに登録をしてみました。

一応知り合いの紹介でタクシーの運転手になったので、すぐには辞められません。
会社にも事情を説明しあと少しだけ仕事をしたら、転職しようと思っています。

転職支援サイトのおかげで、とてもいい転職先が決まりました。
働きながら転職先が探せるというのはとてもありがたい事ですね。

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・