会社の出世争いが嫌でたまらない

会社の出世争いが嫌でたまらない
photo by __MaRiNa__

正直、疲れました。
会社の出世争いに疲れてしまいました。
本当に嫌でたまらないんですよね。

社会人になって、今の会社に入社した頃は出世して良い給料を貰ってなんて夢を見ていた時期もありました。それは確かなんですが、入社して3年目に会社の実態を知ったのがきっかけで出世争いに興味が持てなくなりましたね。

■社内は足の引っ張り合い

普段は営業をしているのですが、3年目になった時に古参の人と組んで仕事をする機会がありました。
その時に聞いたのですが、その古参の方は見かけない人だなぁと思っていたのですが、実は他部署で管理職にあった方でした。
あまりにも中間管理職が辛いので、人事に異動願いを出して自分から降格してくれと会社にお願いしたとのことです。

何度か一緒に飲みに行っていると話して貰ったのですが、いかに中間管理職が辛いかと言ったことをつらつらと話して貰っていたのですが、その時はまだまだ自分自身出世してやるぞと言うような気持ちがあったので、そうなんですかと言いながら、内心ではその方を出世争いに敗れた人と言うような目で見ていました。

■中間管理職という貧乏くじ

しかし数年後、自分が実際に中間管理職と呼ばれる地位に出世するとつくづく身に染みて、その方の言っていたことが解りました。

うちの会社の場合、中途半端に出世したとしてもまったく良いところがないんですよね。
責任だけがどんどん増えていって、メリットがまったくない。
それなりの地位についたのだから、それなりの見返りが欲しいのですが、仕事量は増えてしまっても給料は上がらない。

むしろ残業代もつかなくなるし、平社員で平々凡々とやっていた方がよっぽど楽だと言うような状況に。
中間管理職を突き抜けて、いっそのこと会社のてっぺんを目指せるくらいの能力があるのなら、出世争いも嫌じゃないかもしれない。
けれど、いまの会社の状態だとストレスがたまるばかりだ。

現にストレスからか体重が半年で10キロも減ってしまって、家族からも病気じゃないと心配される始末です。
本当にもう嫌で仕方なくて、このまま辞めてしまおうかと考えているくらいです。

「もう会社を辞めたい!」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・