スキルはあるのに年齢が高い人は転職でどうやって求人案件を探せばいい?

スキルはあるのに年齢が高い人は転職でどうやって求人案件を探せばいい?
photo by GVAHIM

転職すると決めても、実際に求人情報を見てみると年齢制限を設けている企業が多いように思います。

経験がある人の方がスキルも実績もあるので、転職には有利に思えます。

スキルはあるのに年齢が高い人の転職

年齢が高い場合、若い人に比べて採用後に働ける時間が少なくなってしまいます。

年齢制限を設けている求人でも企業による違いはありますが、中には年齢制限を設けていない求人もあります。

年齢だけでスキルや実力を判断するというのも無理がありますが、もしも求人の年齢制限が自分の年齢とそれほど変わらない場合は、ダメ元でスキルや実績を伝え面接だけでもしてもらえないか問い合わせるのも一つの方法です。

同じ年齢でも体力や頭の柔軟さ、仕事に対するスタンスなどは違います。
求人の年齢制限はある意味目安なので、場合によっては年齢を少しオーバーしていても採用してもらえる可能性はあります。

年齢が高い人の転職で求人案件を探す方法

とは言っても実際に転職の求人を探してみると、30代から40代前半であることが多いかもしれません。

40代といえばまだまだ働き盛りですが、どうしてもイメージ的にピークが過ぎていると見られがちなので転職先を探すのも苦労するかもしれません。
50代にもなるとかなり狭き門となるのは否めないでしょう。

しかし世の中には星の数ほどの求人案件があります。
自力で全ての求人を探すのは無理ですが、こういう時は転職支援サイトを利用してみましょう。

転職する人を支援するサイトなので、自力で転職先を探すよりもはるかに効率がよく、転職成功率もアップします。
まず自分のプロフィールを登録しますが、この時転職先に希望する受験も伝える事ができます。

登録後は専任の担当者が、希望条件を参考にそれに近い求人を探して紹介してくれます。
年齢が高い場合は、高い年齢でも採用してくれる求人を探してもらえるので安心です。
多少年齢がオーバーしていても、担当者が交渉もしてくれるので心強いと思います。

「もう会社を辞めたい!」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2014年8月13日 スキルはあるのに年齢が高い人は転職でどうやって求人案件を探せばいい? はコメントを受け付けていません。 もう会社を辞めたい!