上司の詰めや罵倒の日々!休日も仕事が頭を離れない営業職から抜けた方法

20代後半の営業職の転職体験談
20代後半の営業職の男性の転職体験談です。新卒で大手の直販営業会社へ入社しましたが、予算達成のために顧客に無理を強いた営業や出産や葬儀でも休みが取れないなど、会社への不信感が募って退職を決意。

そんな会社なので自分で転職活動をする時間など取れず、DODAエージェントサービスという転職エージェントを利用して転職しました。

それまでは毎日上司からの詰めや罵倒で自分に自信が持てなかったそうですが、エージェントとの面談で自分の客観的な市場価値が高いことに気づき自信を取り戻したそうです。

前職のときは休みの日でも仕事のことを考えてしまい疲れが取れなかったそうですが、今では休みの度に外出し心身ともに健康になったそうです。

ノルマを達成するために無理な仕事を強要される

転職しようと思ったきっかけは、人間関係と会社に対する不信感です。

職場の同僚との関係は良好でしたが、上司との折り合いが悪く居心地の悪い経験をしていました。それでも同僚との関係が良好なため何とか続いていましたが、一方で会社に対する不信感も募り転職を決意しました。

営業という職種上、予算は必ず付いてきます。予算を達成するのが営業の仕事ですが、予算達成のために顧客に無理を強いた営業を強要される事が悩みでした。

販売会社であるからなのか、数字に対してよりシビアになり、妻の出産や身内の不幸があった際にも仕事を強要される風習が根強く、精神的にも追い詰められていると感じたため転職を決断しました。

転職エージェントが自分の代わりに求人検索や面接の調整を代行

元々は転職サイトを利用していましたが、職場の先輩が転職を決めた際、使っていたのが転職エージェントでした。

先輩に転職エージェントとはどういったものなのか?という質問をし、これまで自身で行なっていた「求人検索・面接日の調整・履歴書の添削」等を行なってくれるため、効率良く転職活動ができると思いDODAエージェントサービスを利用しました。

実際に登録をした後、一度担当エージェントと面談があるのですが、私の事を知ろうと親身になって話を聞いてくれます。

私のこれまでの経験とスキル・希望を把握して頂き、加えてエージェントの意見として業界や職種の提案までして頂けました。

親身になって対応してくれる担当エージェントと膝を突き合わせて話をする事と「私に任せてください」の力強い一言で、転職エージェントを利用しようと思いました。

低いと思っていた自分の市場価値が高くて自信がついた

転職エージェント利用前は不安でいっぱいでした。私のこれまでの経験と知識・スキルで転職ができるのだろうか?とずっと考えていました。

おそらく会社で毎日上司からの詰めや罵倒で自分に自信が持てなかったのでしょう。

しかし、担当エージェントと会ってから自分に自信を持つ事ができました。自分の市場価値を客観的に知る事ができたからです。

自分の経験・スキル・実績を見て頂き、「どういった会社で活用できるのか」「どういった強みがあるのか」これらを客観的な意見を聞く事で自分自身の価値を知る事ができました。

今までは自分の市場価値は低く、他の会社では通用しないと思っていましたがそうではないと知った時、転職エージェントを利用して転職しようと決断ができました。

私の話を真剣に聞くエージェントの姿に「任せてみたい!」と思えた

担当エージェントの方は女性でした。聞くところによると男性もいらっしゃいますが、多くは女性との事です。

担当エージェントの方はとても明るく和やかな雰囲気でお話をしてくれました。私の話をしっかり聞こうと、相槌やメモを細かくし、時には質問を交えながら私という人間を深く知るように努めてくれました。

自分の話をこんなに真剣に聞いてくれる姿勢にとても好感を持ちました。そして最後には「私に任せてください」と力強い言葉を頂き、この人に任せてみよう!と思いました。

一人では気づけなかった仕事への強みを発見!そして転職成功

転職エージェントを利用して良かった事は、自分に自信が持てるようになった事です。これまで会社では、上司からの詰めや罵倒で自身が持てず、他の会社では自分は通用しないと思い込んでいました。

しかし担当エージェントからそうではないと伝えられた時、自分を認めてもらえたような気がしました。

第三者からの客観的な自分の市場価値はとても説得力があります。面談の最中の話し方や振る舞いまでも見ていてくれるので、自分では気付かなかった長所までも知る事ができました。

以前まで転職サイトで活動していたので、長所欄は自分の思う長所しか書けませんでしたが、担当エージェントから教えて頂いた長所も加える事ができ、それを強みとして転職を成功させる事ができました。

休みの日でも仕事のことばかり考えていた日々から解放された

新しい転職先に勤務してからは、休みの日や通勤の時間が苦ではなくなりました。

転職前は休みの日も仕事の事を考えたり、夢でまで仕事をしていました。とても穏やかな日常とは言えませんでした。

最後の方は常に体調が悪く、仕事にも支障が出ており、自分が思っていたより追い詰められていたのだと思います。

転職後は比較的穏やかに生活ができています。休みの日も仕事の事は考えずに過ごせてますし、会社に行きたくないという思いもかなり減りました。

転職前は疲れがなかなか取れず休みの日も出不精気味でしたが、今では休みの度に外に出るようになり、心身ともに健康だと言えます。

また転職を成功させた事で、自信が持つ事ができました。採用してくれたという事実が、認めてもらえたという自信に繋がり、前職よりも精力的に働けています。

久しぶりに履歴書・職部経歴書を書く人ほど転職エージェントはおすすめ

転職エージェントを利用して良かったと感じることは、履歴書・職務経歴書の添削です。学生時代に就職活動をしてから、こういった書類を書くのは久しい方がほとんどだと思います。

なのでどう書いていいか分からない・・・といった場合でもアドバイスを頂けるので、とても助かりました。

また面接対策として、「こういった質問がされるみたいですよ」と有力な情報がもらえます。企業秘密として全てが開示されるわけではありませんが、こういった面接対策も非常にありがたかったです。

働きながらでも効率良く転職活動ができる

転職エージェントはとても便利なサービスです。私たち転職活動者にはお金が発生せず、求人検索や面接対策までをしてくれます。働きながらだとなかなか転職活動が進みませんが、転職エージェントを利用すれば効率的に転職活動ができます。

また履歴書などの書類に関しても有効です。書類の添削や面談時に自身の強みなどもアドバイスしてくれるので、今まで気付けなかった自分の長所が見えてきます。

転職はしたいけど時間がない・どうしたら良いのか分からないといった方はまず転職エージェントに相談してみてください。何をするべきかといった所からアドバイスを頂けます。

私自身も転職エージェントを利用して転職しましたが、転職して良かったと思っています。まずは一歩踏み出せば、明るい未来が待っていると思いますよ。

 

「dodaのエージェントサービス体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・