体験談:残業1000時間からほぼゼロに!徹夜や休出も無い普通の会社に

睡眠不足とストレスに悩む29歳男性の転職体験談
システムエンジニアをしていた29歳男性の転職体験談です。

前職では年間残業時間1,000時間を越え、徹夜の仕事や休日出勤も当たり前という労働環境だったため、睡眠不足とストレスで心身ともに疲弊していたことに我慢が出来なくなって、パソナキャリアを利用し転職活動を始めたそうです。

リクルートエージェントで紹介してもらった企業に転職した結果、残業時間はほぼ0になり、毎日定時で帰れるようになって、今までは出来なかった趣味を始めたり、友人と遊べるようになったそうです。

休出、残業当たり前!過酷な労働環境に疲れた・・・

転職前は残業が年間1,000時間程あり、休日出勤や徹夜の作業が常態化していました。

また、自宅から勤務地までが遠く、通勤に往復5時間ほどかけていた為に睡眠時間も平均3時間しか取れませんでした。

そのような状況下で心身共に疲弊してしまい、「もう少し普通の仕事をしたい」と考えるようになりました。

また、残業代は満額支払われていたものの基本給が低く、昇給や賞与も乏しかった為に収入面でも不満が大きかったです。

仕事の内容自体は私の好きなシステム開発関連業務でしたので、疲れながらも楽しく働けてはいました。

しかし、どこの会社で働いたとしても作業内容は似たような内容であり、あえて給与の低い会社に属する必要もないと感じて転職に踏み切りました。

仕事が忙しすぎて求人応募や面接の日程調整ができない

最初は転職サイト(リクナビネクスト)に登録しておりましたが、当時は仕事が非常に忙しくプライベートな時間も取れないほどでしたので、応募や面接の日程調整など転職活動にも殆ど時間を割くことができませんでした。

そのような状況でエージェントからオファーがあった為に試しに利用してみたのがきっかけです。応募から面談調整、給与交渉など全てを代理で行ってくれる転職エージェントのサービスが有難く便利であった為、エージェント利用を主軸に置き換えました。

その他、各種サービスを無料で使えることや、履歴書・職務経歴書の書き方指導、模擬面接による指導などを受けられるという点も利用に踏み切った一因です。

自分の求める条件の企業だけを紹介してくれた

転職エージェント利用前は、サービスのカバー範囲や充実度・レベルが不明瞭でよく判っていませんでした。

そのため、月に数日しかない貴重な時間をエージェントとの面談に割くだけの価値があるのか、不安で少し迷いがありました。

しかし、思い切って面談をしてみるとエージェントの方は誠実で親身になって相談に乗ってくださったりと信頼のおける方であり不安は払拭されました。

また、利用を決断した理由としては、求人数や企業の情報も豊富に揃っており、それらの中から私の求めている条件の企業に絞って紹介をしていただけたという点が大きいです。

その他にも土日祝日や夜の遅い時間にも模擬面接などを行っていただけたりと、私にとって都合が良かったということも理由のひとつです。

見た目は若いが私の疑問や不安を解消してくれたるエージェント

担当のエージェントの方は20代前半くらいのかなり若い方であり、最初にお会いした時は若干不安がありました。

しかし、面談が始まってみると実に堂々として自信に満ちており、私の疑問点や不安な点をひとつずつ丁寧に説明し解消してくれました。

この辺りから徐々に不安が安心に変わり始め、面談が終わるころにはすっかり信頼していました。

そして、この人のサポートを得られるのであればこの転職活動は絶対に成功するし、すぐにでも終わるという自信も生まれました。

短所も伝え方次第ではプラスの印象を与えられる!

転職エージェントを利用して良かったと思う事は3点あります。

まず1点目は応募や面接日程の調整、給与交渉などの面倒な作業を全て代行して貰えた点が良かったです。当時、本当に時間を取れない状況でしたのでこの点が一番助かりました。

次に履歴書の書き方指導や模擬面談を通して「上手な自己アピールの方法」を学べた点も良かったです。

自分の短所も伝え方次第ではマイナスにはならず、逆にプラスの印象を与えられるということを教えて頂きました。

この点については転職活動のみならず、転職後の仕事やプライベートにおいても役立っています。

最後に、私の求めている条件の求人情報を多数紹介して頂けた点です。給与や就業場所は勿論、社内の雰囲気についても条件に合致した求人を紹介していただけました。

雰囲気についてはエージェント経由で入社した方からヒアリングをしているということで、正確なものでした。

残業時間が1,000時間からほぼ0に!睡眠不足が解消された!

転職後は残業時間が1,000時間/年からほぼゼロにまで減りました。毎日定時で退社することが出来るようになり、慢性的な睡眠不足とストレスが解消されました。

その結果、身体も健康になりましたし、気持ちにも余裕ができるようになりました。

転職前は睡眠不足と疲労、ストレスによるイライラを抱えた状態で仕事をしていた為に些細なミスや同僚との衝突もありましたが、転職後はミスもなくなり周囲の人間とも良好な関係を築けています。

その他、気持ちと時間に余裕ができたことから、趣味に時間を費やしたり、旧友と会ったりすることができるようになりプライベートも充実しています。

転職を切っ掛けに全てが良い方向へ向かい始めた感じです。収入面も転職前に比べて大分増えました。

誰かに助けてもらった方が転職活動はうまくいく!

転職エージェントでは、履歴書の書き方指導と模擬面談が役に立ちましたので、この二つは絶対に受けたほうが良いです。

また、どのようにしたら自分をより良く見せられるか。その点についてのアドバイスを貰うと良いと思います。

転職活動は独りで行うよりも周囲の人間に支えて貰いながら行ったほうが良い結果を残せます。

支えてくれるのは家族であったり友人や恋人であったりと様々ですが、そこに転職エージェントの方にも加わってもらいましょう。きっとより良い結果を残せることかと思います。

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・