体験談:失業手当をもらいにハローワークに行って年収が120万円アップ

元サービス業の38歳男性の転職体験談

サービス業を辞めて事務職に転職した38歳男性の体験談です。

サービス業では休日が不定期で土日休みがとれないことやサービス残業が多い事から、恋人や友人と疎遠になっていくことに不満を感じ仕事を辞めたそうです。

失業手当をもらいにハローワークに行ったときに転職エージェントを紹介され、無料で使えるということで利用して転職したおかげで、サービス残業が無く、年間休日も17日も増え、さらに月収も10万円高い会社に事務職として転職することができたそうです。

毎日サビ残続き、「やりがいのある仕事」と思えないまま後輩の指導をする日々

前職のサービス業では休日の日数が108日程度(週休2日)だったことと、休日が不定期で変わったり、土日に休みが取れないため周囲の友人や恋人や親族との関わりが薄れていく中に不満を抱えていました。

また、毎日のようにお客様からの依頼と事務処理をこなすのに、どうしても営業時間内では収まらずに、深夜までサービス残業をして事務処理や明日の準備などをすることが重なり、自分の仕事が本当に意味のある仕事(行為)なのか疑問を感じながら悩みをどんどん募らせておりました。

同じような不満や不安を抱える後輩に、心から胸を張って「やりがいのある仕事だ」と伝えることが出来るかどうかを悩みながらも、後輩にはきちんと仕事を指導しておりました。

失業手当をもらいにハロワに行くと転職エージェントをを紹介された

転職エージェントを利用しようと思ったきっかけは、ハローワークでのアドバイスからでした。

私は、会社を辞める事になり失業手当てをもらうためハローワークへ行き、失業手当の申請を行いました

その際に担当の方から色々とご説明を受ける中で、ハローワーク内でのパソコン、または自宅のパソコンでも仕事を探せるという事をお聞きしました。

その時に、リクルートエージェントやマイナビエージェントでの転職活動をしているかを聞かれ、実際に転職エージェントを使用していなかったのですが、転職エージェントを活用しての転職も出来ることがわかり、興味を持ちました。

その後、帰ってすぐに自宅からリクルートエージェントのサイトへアクセスして登録、使用を開始しました。

本当にタダで転職のサポートをしてくれるの?なんで?

転職エージェントを利用する前の不安や迷いについて、1番はお金がかかるかどうかということでした。当時失業をしており、お金がかかるかどうかが1番の不安でした。

また、転職エージェントを使用した経験が無かったために、どんなことをしてくれるのか初めはわからず、本当に転職できるのか半信半疑だったことが、2番目の不安と迷いでした。

転職エージェントを利用する決断ができた理由ですが、まず会員登録と情報登録を勧めていると、各エージェントの担当者より、訪問日の確認メールがきましたので、不安があることを素直にメール文面にお伝えしました。

すると担当者より、採用した企業からお金をもらうため転職者は無料で利用できるという事などを丁寧に説明していただき、安心して無料で転職エージェントを活用して頂けるんだということをご説明して頂きました。

また、転職エージェントの役割としては、応募者様の条件と人を採用したい企業の架け橋となる仕事と説明頂き転職エージェントの担当者へ面談訪問することを決断しました。

私もこんな風にやる気に満ち溢れた笑顔になれたらいいなぁ

リクルートエージェントのオフィスを尋ねると、まず大きな受付に受付担当の女性が5人も並んでおり、驚いたことを思い出します。

そして、受付を済まして担当者のかたがくるのを待っていると、面談が終わって”やる気に満ちた笑顔”で担当者と握手してオフィスを出る方を見かけました。

私もこんな風になれたら良いなと言う気持ちでいました。しばらくすると、清潔感ある真面目そうな担当者が来て、面談ブースまで誘導してくれました。

私はとても緊張しておりましたが、ジョークも交えながら緊張を説いてもらい、面談をして頂き気持ち良く会話ができました。

転職での悩みが全て整理できた!後は自信をもって面接するだけ!

転職エージェントを使ってよかったと思うことは、まず、自分の気持ちが整理できたことだと思います。

なんとなくわかっていた事実とはっきりと、分かっていた事実を切り分けることができて、全てがはっきりとわかるように頭の中で考えている不安、不満、希望を担当者が整理整頓してくれました

頭の中と気持ちが整理整頓され気持ち良く考えられる環境が整ったら、後は実際に転職する情報を見て活動するだけでした。

面談初日に転職先候補の情報を数件教えて頂き、応募いたしました。帰宅後も紹介していただいた企業のホームページを拝見し、企業と自分の働く目的や条件が合致しているかを確認する作業を続けていきました。

後日実際に企業へ面接へ行くことが決まり、自信を持って面接をした結果、見事に採用して頂くことになりました。応募者と採用企業の架け橋という言葉を信じてよかったと思いました。

サービス残業がなくなって休みが増え、月収も10万円上がった!

転職する前はサービス残業が多かったり、年間休日が少なくて休みも不定期で、自分の時間がなかなか持てない状況でした。

しかし転職後はサービス残業がなくなり、年間休日も17日も増え、更に月額給与も10万円上がりました。

毎日の時間が増えたこと、年間休日が増えたこと、休みも土日祝日と一定となり、給与も上がり、恋人とデートをしたり、友人とバーベキューをしたり、親族の集まりに参加することができたりと生活が一変しました。

今まで抱えていた仕事の不安・不満と生活の不安・不満が転職をすることで一気になくなりました。

心の余裕と金銭面での余裕からか、周囲の友達からも「表情が柔らかくなったね」と言われて、自分に自信が付いてきました。周囲からも自分でも転職前後の違いを実感出来る経験に感謝をしました。

転職活動でのモヤモヤは整理整頓をすれば進める

転職活動で悩んだ場合はまず、自分の心の中身をさらけ出して、もやもやしている気持ちを吐き出しましょう。

そして、担当者に整理整頓をしてもらってから、きちんとした条件に合った企業を勧めてもらいましょう。

その際にその企業に沿ったアドバイスをくれるので、必ずその点をメモし面接やホームページ場で確認をしましょう。担当者からアドバイスしてもらった日には理解できない事も、ホームページ、面接、そして入社後に理解出来ると思います。

転職エージェントは転職を考えている方にとっては、とても素晴らしい仕組みだと思います。ポイントは自分に素直になり、転職エージェント担当者に全てを任せることだと思います。

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・