残業で帰りが遅く「子供の寝顔しか見れない生活」から転職を考えた結果

事務職の30代女性の転職エージェント体験談
事務職をしている30代女性の転職体験談です。

家族のために働いているはずなのに職場の残業が多く、母親なのに子供の寝顔しか見れない生活に不満をもち、転職活動を始めたそうです。

最初は子供との時間がとれるように在宅勤務できる職場を探そうとリクルートエージェントに登録したそうですが、今のキャリアでと希望条件で在宅勤務できるという求人がないことから転職は断念。

しかし、転職自体は断念したもののエージェントとの面談で考え方や気持ちが大きく変化し、家族との関係も良くなったそうです。

母親なのに子供の寝顔だけを見る生活・・・私は何のために仕事をしてるの?

前の会社は人間関係が悪く殺伐としていました。横の連携がうまくいかないため、業務も滞り残業時間はとても長かったです。

また、車での通勤時間も長かったため、ついには体調を崩してしまいました。しかし働かねばと心療内科へいき、薬を服用しながら無理やり出勤してなんとか働いていました。

ある日ふと、家族のために働いているのに、朝早くから夜遅くまで働き、子供の寝顔だけを見る生活を振り返り、何のために仕事をしているのか、これから子供の成長を見ることができないまま大きくなって、私の母親としての生き方はこれで良いのか。

自問自答して、自分が一番大切なものやことはなにかを見直してみよう、と思ったことが転職を考えるきっかけでした。

子供と一緒の時間のため在宅でできる仕事を探していたときに

当時は資格も持っていない事務職だったため、転職にジャンルは問いませんでした。

家族との時間を作りたかったため在宅勤務を希望していましたが、在宅ならばハローワークや地元の転職情報などでなく、パソコンさえあれば全国どこででも働くことができるのではないかと思いました。

そんなことを考えながら、より多くの職種や地域、可能性を示していただける転職サイトを探していたところ、紹介企業の大変多い、良い転職エージェントサイトを見つけ、すぐに登録した次第です。

またなにより、働きながらの転職活動でしたので、限られた時間で仕事を探さなければなりませんでした。

それならば隙間時間でインターネット上である程度調べられる会社の方が活動しやすいと思いました。

少しでも早く今の生活を変えたい!

早く前向きに生活していきたかったため、転職エージェントへの登録に不安はありませんでした。

リクルートエージェントはテレビCM等でよく見かける大手であり、大手であるからこそ事例がたくさんある、経験や知識知恵をはやく教わりたいという思いがあったので、不安というよりは、今後の人生を助けてほしい、道筋を照らしてほしい気持ちでいっぱいでした。

面談は電話で行いました。やはりネットである程度の条件を示すことはできますが、言葉には出来ない微妙なニュアンスの条件や自分の求めていることを話すことができたのは大変有意義でした。

結局、私の条件に叶うような企業はなく、転職活動も終わりましたが、経験として電話面接を受け、話すことができたことはとても良かったと思います。

同じ女性のエージェントだったからこそじっくり話すことができた

転職エージェントとのやり取りでは、文字だけでは表せなかった微妙なニュアンスの転職条件をどのように伝えたら良いか逡巡しましたが、相手の方が親身になって穏やかに、且つ的確にアドバイスしてくださったので、とてもスッキリしました。

同じ女性だったからこそこれだけ私もじっくり話すことができたんだと思います。

転職の具体的な情報を得ることはできませんでしたが、転職活動というよりはカウンセリングのような感じで、気持ちが前向きになれました。

いざとなったら助けてくれる場所を見つけて気持ちに余裕ができた!

転職エージェントの方は、私のまとまりのない話でも、聞いてもらえるだけでも単純にとても嬉しかったです。

転職の条件を出すにもなにが大事で、なには重視していないか、これだけは譲れないが、これは妥協できる、など、就職以外であってもこれからの人生どうやって生きていくか考えるきっかけになったと思います。

わたしは結局転職には至らず元の会社で今現在も働いていますが、この歳になっても、いざ転職するとなったら助けてくれる場所、方法があることを知ることが出来ただけでも、大分力が抜け、生きやすくなったような気がします。

いつも先のことを思うとイライラしていたのが、気持ちに余裕ができ、家族に優しくすることができるようになった気がします。

「リクルートエージェントの体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・