憧れの海外生活がブラック企業でストレスの日々!トラウマでもう働けない

31歳男性、前職は海外のブラック企業で日本語教師として働いていました。今は会社を辞めて日本に帰国しフリーターをしています。

上司に反対意見を言って以来陰湿なイジメが始まる

前に勤めていた企業は海外にあり、日本語に興味を持っている学生に日本語を教えることが主な事業でした。

日本語教師の資格は持っていたものの、実際の経験は全くありませんでしたが、仕事開始前にプロの研修があるということで安心していきました。しかし、実際は研修は全くありませんでした。

教師としての経験はありませんでしたが生徒に迷惑はかけられないので、海外生活に慣れる間も無く、必死に勉強しながら仕事をしていました。

上司は授業内容に興味がなく、理にかなっていないことを命令してきます。ある時、生徒に明らかなマイナスの影響しかないことを命じられたので、初めて反対の意見を述べました。

そこから陰湿なイジメが始まりました。悪口を言われたり、わざと困らせるなどです。

また、契約書によると年に何日間か休暇が取れるのですが、それも授業がなくなってしまうからと全くとれませんでした。また、他にも雇用に関することで疑問があったので、現地の法律の専門家に相談したところ、違法だということがわかりました。

辞めると罰金!?日本の様に簡単に辞められない海外生活

私は日本の働きすぎ、プライベートにまで干渉されてしまう仕事環境が嫌で、ずっと海外で働いてみたいと思いインターンとして働くことにしました。

あまり求人がなかったため、その企業を選ぶことになりました。しかし、渡航前はブラック企業とは全く思いませんでした。

対応は少しルーズでありましたが、ホームページだけ見れば好印象で、到着してすぐはいい会社だとばかり思っていました。

辞められなかった理由は、会社のブラックさとは反対に、生徒たちはとてもフレンドリーでやる気があり、教え続けたかったのが主な理由です。

あとは、途中でやめてしまうと罰金などもありましたし、海外にいるという状況で、帰国用のチケットも購入済みで、日本で辞めるほど、簡単ではなかったからです。

さらにいうと、海外生活を経験したいというのも大きな目的でしたから、できるだけ長く滞在して、現地の生活や人の価値観・文化・慣習などを深く知りたかったのも理由でした。

食べれないほどのストレス!白髪も生えてきた

日本語教師の仕事は準備こそ大変ではありましたが、生徒たちに会っている時、レッスンのときは素直に楽しかったです。

しかし、陰湿なイジメは続いており、1ヶ月ほど、何も食べれないほどストレスになってしまいました。

白髪なども急に出てしまい、ここまで理不尽な対応をされて我慢する必要があるんだろうか、と日々考えていました。

やめることを伝えると、生徒たちは悲しがってくれたのですが、上司は私が生徒たちに会社の悪口を言ったんだ、と言われました。

どこまでも、やめる寸前まで状況は変わりませんでした。言うことは一切信じてもらえず、悔しい思いでいっぱいでした。何しろ、憧れの海外の職場で、日本で働いたどの会社よりも圧倒的にひどい扱いを受けたからです。

ブラック会社での経験がトラウマになってもう働けない・・・

辞めると伝えた後は、気が楽になりました。しかし、辞めることは逃げることのように考え、悩んでいた時期がありました。その葛藤でなかなか決断ができなかったように思います。

しかしそれは日本的な考えで、悪いのは会社なのでそういった場合は、すぐに辞めて、会社を変えるなりすればよかったと思いました。

その後はどこで働こうか、また日本語教師を続けられるだろうか、と言う不安がありました。私にとって今でもトラウマになっており、会社で働くことが怖くなってしまいました

しかし、友人・知人に相談するとどこの国でも悪い経営者はたくさんいるし、いい経営者もいると言われ、希望を持ちたいと思いました。日本でもそうですが、私よりひどい経験をした人もたくさんいると思います。

もう海外企業はこりごり・・・次の転職先はもっと慎重に・・・

辞めた後も多少人間不信になってしまったのですが、帰国してしばらくして食欲は戻り、体調は回復しました。

経験したことは最悪な経験でしたが、会社がただただ怖く、未だに引きずっているのですが、これより悪いことはそうそうないだろうと、ポジティブに考えていきたいと思います。

心のどこかで、海外は自由で素晴らしく理想的だと考えていましたが、現実を目の当たりにし、好きではなかった日本のいい点も見えてくるようになりました。

今後、会社で働くときは、評判など、事前に予防できるようなことは最大限していきたいと思います。

また、ブラックな会社は社員に責任があると思わせてきますので、自己嫌悪に陥らず、ブラックと判断したらすぐに見極めて、辞めたいと思います。上司の考えを改めて、間違いに気づいて欲しいと考えたのが間違いでした。

ブラック企業の体質は一社員が変えることはほぼ無理ですので、気軽に辞めてしまいましょう。逃げましょう。会社や生き方なんてたくさんあります。こんな経験で病気になって人生を棒に振った方が負けです。

「ブラック企業の体験談」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・