セクハラやパワハラなどが理由で転職した人の体験談

セクハラやパワハラなどが理由で転職した人の体験談を集めました。

上司からのパワハラ・モラハラが原因で退職しました(31歳男性・法人営業)

元々都内勤務をしていたのですが、地方営業所に欠員が出たため現住居からギリギリ通える私が異動となりました。

転勤先は同期もいて、現場の人間関係はよかったのですが途中から異動してきた上司からのパワハラ・モラハラが原因で退職をしました。
具体的には、上司からの指示がめちゃくちゃでその時の気分で言動かころころ変わるということです。

上司が出してきた数字をまとめて、会議報告用の資料を作成したところ、上司が出した数字が間違っていたようで、それが原因で社長以下役員からの評価が下り、その出来事を資料作成した私の責任ということにしてきました

このまま、この部署にいても評価や昇進は期待できないだろうと思い転職を決意しました。

嫌だった上司から離れられて自分の裁量で出来る仕事につけたのでよかったです

管理職社員の暴言に悩まされて(30歳男性・現在フリーランス)

食品関係の会社からフリーランスへ転職。

トップシェアを誇る食品関係の会社に勤務していました。
仕事内容に大きな不満はなく、大きな仕事も任され、良い評価も頂いていました。
しかし、社内にいる管理職の社員に大きな不満を抱いていました

お山の大将的なその人は部下を「てめえ」呼ばわりし、「泣かすぞ、てめえ」「てめえ、殺すぞ」といった、社会人の前に人としてどうかと思う発言を日々繰り返す人でした。

普段から怒鳴り散らすため職場の雰囲気は最悪で、多くの社員が体調を崩して退職していきました。私は直属の上司と部下という関係ではありませんでしたが、業務上関わる機会が多く、酷い暴言を吐かれる毎日でした

会社側から改善の気配もありませんでしたので、こんな会社とは縁を切ろうと見切りました。

一度きりの人生ですので、嫌な人と関わって貴重な時間を無駄にするよりは、自分のしたいことを思いっきりやってみようと思いました。

今ではストレスフリーで充実した毎日を送れています

上司からの嫌がらせや、イジメが原因で(22歳男性・記者→農家)

新聞記者から自営業の農業へと転職しました。

1番の原因は持病によるものでしたが、仮に病気がなくても続けるのは辛かったと思います。病気は自分としては、反面仕方ないものだと思っていましたし、履歴書にも記入していました。

しかし、その履歴書をじっくり読んでいなかったなどと言われ、精神病持っているという理由で、若干のイジメのようなものがありました

休憩時間に休憩させない、書類の提出を直す箇所がなくとも再提出、といったものでした。

仕事は、それぞれの上司が担当のような形で仕事を教えてくれるようなのですが、私の上司は典型的ないやがらせタイプでした。

分からないところはなんでも聞けと言いつつも、質問すると「そんなことも分からないのか!」と、ストレスのはけ口のように言われていました。

ちなみになのですが、いざ辞めるといった後で他の社員に「あれは酷かったね」「俺が担当なら十分優秀な社員だったのにもったいない」と言われました。ですが、それも黙認されていたので、その人たちとも合わなかっただろうなと感じました。

収入面が減り、安定感、社会保険もなくなったので、新たな悩みのタネはありますが、まず持病の治療にゆっくりと取り組むことができました。それにより毎日の生活は充実しています

一度の人生なのに会社に潰されてたまるかと思い転職(34歳男性・配送ドライバー)

貨物関係の仕事をしていました。現在は契約ですが、薬剤等の配送ドライバーをしています。

私が転職したいと考えたのは、年齢的にもそうですが、会社の上司によるパワハラが一番つらいので辞めました。何の為に働くのか意味がわからなくなるほどの嫌がらせの数々、たった一度の人生なのに会社に潰されてたまるかと思い転職を頂しました。

パワハラは言葉の暴言もそうですが、人間性まで否定されるありように我慢なりませんでした。自分が使わせてもらえない休憩室まで掃除させられました。体も不調をきたし心療内科まで受診しました、今も通院中です。

転職し契約という不安定な仕事ですが、一人で気ままに人間関係のしがらみ無くやれてますので感謝しています

パワハラで悩む人は多いと思いますが、たった一度の人生ですので仕事より人生を選んでほしいと思います。転職して良かったです。人間関係で悩むこともなくなりました。しかし受けた傷は癒えません。

プライベートにまで口を出してくる上司、本社に訴えても変わらない事でストレスに(32歳女性・事務職)

仕事以外の事で上司がいろいろ言ってくるのでそれに対してすごくストレスでした。私以外の人にもその上司はパワハラをしていました。本社のほうに上司がパワハラしていることや実際に言われたことを伝えても何も変わらなかったので、結果転職しようと思いました。

上司は、その人の弱点(気にしていること)をついていってきます。私であれば、子供の事を一番に思っているので、「もしすぐやめたりしてしまうと、そういう親のもとに育った子供という風に思われるよ」とか、プライベートの事まで言われました。

業務でも、「◯◯が仕事について、まだ同じことを聞いてくる」とか遠回しに注意されることがすごくストレスでした。

上司ならもっと改善点を見つけて解決してほしいです。 とにかく前の会社は上司がいる限り嫌でした。ほかの条件にあうところがあったのでよかったです。

容姿を批判してくる上司に精神的に追い詰められ転職(22歳女性・パティシエ)

20才で専門学校を卒業後、職業はレストランウエディングで菓子製造(パティシエ)に就いておりました。女性です。2年間働き22才のときに転職。 専門学校を卒業し同級生の女の子と一緒にウエディングを主としているレストランへの就職が決まりました。

働き始めると明らかに私と同期の子との扱いが変わりはじめ、パティシエの上司は私に対し容姿への批判を言いながら仕事をするようになりました。同期の子は細くて容姿も整っていたので何も言われなかったのに、私は太っていて、上司から「~しろ。ブス」や、「~しろ。デブ。」など毎日罵倒されながらの毎日でした

休憩のコーヒーには私だけ砂糖のかわりに塩が入っていたりもしました。

辛く毎日泣いて帰宅する日々が2年。精神的にも追い詰められ両親にも相談したところ、そんなに辛いなら無理して働かなくても良いと背中を押され転職することに決めました。仕事をやめた瞬間、心がとても軽くなったのを覚えています。

転職した先は百貨店などで和菓子を販売する会社でした。パティシエとは違って表に出て接客する仕事なので今までのように罵倒されることもなく、職場の仲間も店長もとてもいい人たちばかりでした。人間不振になりかけていましたが、接客して、お客さんに感謝されることに、とても喜びとやりがいを感じ精神面も安定したと思います

思い切って転職して本当に良かったです。

酷いパワハラに耐え続け、病気になり転職を決意(30歳女性・化粧品販売業)

化粧品が好きで働こうと思いましたが仕事に就いてみるとパワハラがとてもひどく病気になってしまい転職を考えました

まず、閉店後1時間近く怒られたり、休みの日なのに電話を強制されたり、商品の場所を聞いたりしても教えてくれなかったりして本当に最悪な職場でした。お客様はよい人ばかりだったのですが、ずっとパワハラに耐えていたらメニエール病になってしまい、座ってでもできる仕事に就こうと思い転職をしました。

また拘束時間がすごく長く残業代も支払われませんでしたので、転職は残業が少なめなところと考えていました。留学経験もあり語学が得意だったのでホテルのフロントの募集広告が目についたので応募し転職に成功しました。

転職してよかったです。仕事は楽ですし、座ってもできますし社内の雰囲気もぎすぎすした感じもなくのびのび働けてます。給料は下がってしまいましたがとてもやりがいがあります

自分にだけ向けられる理不尽な暴言に精神が病み…(20歳男性・車両整備及び卸売販売業務)

前職は、2年勤務しました。

お客様を待たせる仕事なので、上司が部下に教える余裕がなく、基本的に見て学ぶシステムで、わからなかったら最初だけ教えてくれるけど時間がたつにつれてまたわからないことがあった際、「〇日もいてまだ覚えてねーのかよ」と、理不尽な暴言を吐かれました。

上司の機嫌次第で仕事を教えてもらえず、覚えれなくてできない作業が来たらなんでできないのかと怒られる環境で、それでも2年間働き続けましたが、待遇は変わらず、上司のヘイトがたまる一方で、口すらきいてくれなくなりました。

後輩には明るく話しかけてるのに対して個の対応差を目の当たりにすると精神的にも病んでいき、怖かったですが勇気を振り絞り職場の環境に耐え切れる自信がなく、自分に向いていない旨を上司に報告し、転職しました。

給料は下がりましたが、環境が変わりいやな人間関係や、ノルマから解放されたので良かったです

早朝6時に無茶な要求メールをする社長。とうとう暴力まで…(35歳女性・一般事務兼ECサイト運営)

会社の経営者が、資金難の時期にも関わらず、経営者のお気に入りの社員が仕事が多すぎるとの要望で、新たに職員を雇う事になりましたが、仕事を教えずにコピーやお茶出し程度でしか働かせず人手不足解消になりませんでした。

新たに職員を雇ったにもかかわらず残業代を無駄に支払ったりしていました。仕事が出来ない新たな職員を雇ったせいで人件費がかさみ、仕事の出来る社員を1人辞めさせることになりました。

そして経理担当の私に、早朝6時に携帯にメールをしてきて「今日中に100万円必要だから用意しろ」など無茶な要求を勤務時間外に送ってくるようになり、内線の電話でも金銭の調達の話をしてくるようになり暴力を振るわれたりもしました

過度なパワハラにより精神的に参ってしまい転職する事に決めました。

責任感から長い間我慢していましたが、長年の体調不良がストレスからのものだったようで体調も徐々に回復しつつあります。また、新たな職場に移ってみて自分の今までの労働がどんなに酷い事だったかを知ることも出来、自分の価値や能力を確認出来ました。何よりも、暴力とストレスから解放された事が幸せに思います

奴隷のような扱いで精神病になり、医者からの勧めで転職を決意(26歳男性・医薬品販売)

医薬品の販売をしていました。
上司から日々罵倒され、侮辱され続けました。元々「体育会系な会社だな」と思ってはいたのですが、そのターゲットがなぜか私だけに向けられました。

同僚はみんな優しく接されているのに対して、私は日々奴隷のように扱われました。上司だけではなく、先輩にも毎日のように言葉によるパワハラを受け続け、ある時は大声で「申し訳ありません」と声がかれるまでいわれてたり、ある時は「お前の今日の仕事は日々の仕事のできなさを謝罪することだ」と何度も何度もひたすら土下座をさられたりしました

そんな毎日によるストレスが次第に大きくなり、私は精神的な病気になりました。その結果、医者からも「もっと酷くなる前に会社をやめた方が良い」とすすめられ、転職することを決めました

転職後は給与面は落ちたものの心が安定したまま仕事ができているので転職して本当に良かったです

上司からの毎日行われるセクハラ行為に耐えかねて(25歳女性)

私が、転職しようと思った一番の理由は上司のセクハラです。本当に毎日、地獄の日々でした。お尻を触るなんて行為は毎日の事で、本当に毎日うんざりしていました。

そして、個性のある方達の集まりみたいな感じで、個性の強い方達が多かったです。女性陣は、人のいない所で悪口を言うのが好きでしたね。私はあまり人の陰口をするのが好きではありませんでしたので、女性陣は人の前ではいい格好をする物だと思っていました。

男性陣は、女性にモテようと必死でした。何をしに会社に来てるの?と言いたくなる位あからさまでした。格好をつけに会社に来ているとすら、思いました。色々な人がいるので、仕方がない事かもしれません。

転職して良かったです。好きな仕事を見つけて毎日が充実しています

「転職した理由アンケート」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2019年2月4日 セクハラやパワハラなどが理由で転職した人の体験談 はコメントを受け付けていません。 転職した理由アンケート