評価への不満(仕事が正当に評価されない等)から転職した人の体験談

仕事が正当に評価されない等、評価に対する不満から転職した人の体験談を集めました。

会社に貢献したのに、正当な評価がされなかった(22歳女性・営業)

新卒枠で求人広告の総合代理店に入社、営業職でした。

入社した最初の週に社長とやり合いました。「ここをもっとこうしたらいいんじゃないか」という提案を行ったところ「お前は何もわかってない」の一点張りでダメな理由の説明がありませんでした

これはダメだと思い、退職したい旨を上長に伝えたところ、翌週には「社内で一番大きいクライアントの担当をお願いすることになった、先方にももう伝えた」と半ば強引に退職を阻止されました

そのクライアントというのが複雑な企業で、いいクライアントであることは確かで、かつ数字も大きいく会社としては手放すわけにはいきません。しかし、仕組みや規則が煩雑で回すのが非常に困難な為、かつての担当者は、全員そう鬱を患い退職していました。

難しいクライアントを新卒一人で担当することになりましたが、自分の提案で3人での分業制を取り入れ、数字も1.5倍まで伸ばしました。にも関わらず、給与査定では「不足」との判定が下り、お茶汲みしかしていない同期が昇給、昇級したことに憤りを感じ転職を決意しました。

転職してよかったと思います。
会社に属している以上、ある程度の理不尽や辛いこともあるけれどそれをカバーするには十分な体験をさせてもらっています会社の中で自分にしっかり投資ができています

自分の能力を認めてもらえる職場環境を求めて(29歳男性・リハビリ)

正社員として採用されました。しかし試用期間は最低3ヶ月以上とされ、丸一年間試用期間。仕事の内容は周りと同じかそれ以上の働きをしていた覚えがあります。

正社員じゃないことからボーナスもなし、年休もなし。お昼休憩もできないまま朝から15時まで連続勤務。毎日が疲労でたまりませんでした
周りの職員からはなんで正社員になれないのか不思議に思われるなかでした。

奨学金返済や生活があるのに、上司へ相談しましたが、1回1回課題を与えられるという仕事内容。仮に課題をクリアしたとしても、正社員にはなれない。

ある日、昔お世話になった会社から仕事の誘いがあり転職を決意しました。
現在では3ヶ月の試用期間も終了し、正社員として一生懸命に働かせていただいています。

転職する事で、生活費を確保することができ、また頑張った分認めてもらえる環境で満足しています。

真面目に対応しているのに評価されず、気力がなくなってしまいました(26歳男・社内SE)

転職前は社内SEとしてシステム開発、運用保守などPC関連の何でも屋でした。

社内SEは自分を含めて4人いました。運用だけでなく自社開発を行っておりかなり忙しく、月の残業時間は100時間越えは当たり前でした。

また休みの日でもそれぞれ会社の携帯を持ち、休日出勤している社員からの問い合わせ(エクセルの使い方など)に対応していました。

社風なのかとりあえずやってみようという事が多く、仕様もたいして固まっていないままプログラムを作り始める為、作り直しが多く、結局使わないなんてこともザラにありました

仕様をある程度決めてもらわないと進められない事も多いのでヒアリングをしようとすると鬱陶しがられ、社内の私に対する評価は「提案しているのに全然やってくれない」というものでした。当然業績考課の際も低評価をつけられ、頑張る気力がなくなってしまいました

転職先も前と同じ社内SEでしたが、主に運用保守がメインでプリンターの紙詰まり修理など大したことのない事でも感謝され、とてもやりがいを感じています。

またちゃんと案を練ったうえで相談に来てくれるので、方向性を示しやすく、ストレスもなくなりました

転職して本当に良かったと思っています。

「転職した理由アンケート」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あなたの会社は「良い職場」ですか?

その会社にい続けることはあなたの人生に取ってプラスになりますか?
もし、答えがNOなら、【↓こんな選択肢↓】はどうでしょうか?
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
「今の会社が嫌だ!このままいても自分にとってマイナスにしかならない」と思うなら・・・
2018年2月3日 評価への不満(仕事が正当に評価されない等)から転職した人の体験談 はコメントを受け付けていません。 転職した理由アンケート