自動車ディーラーのトップ営業マンから接客業のタクシー乗務員へ転職

国産自動車ディーラーの営業マンからタクシー乗務員へ
国産自動車ディーラーの営業マンからタクシー乗務員へ転職した男性の体験談です。

自動車ディーラーとして月間売り上げ台数でトップの台数を販売した事が数回あるという実力者の話は参考になりますね。

精神的な疲労と違い、体力的なキツさは休めば復活できると、営業時代と比べて仕事もとても楽で、営業時代のコミュニケーション能力を活かしてお客さんとの会話を楽しんだり、休みの日には家族で出かけて息抜きするような余裕もできたそうです。

「自動車ディーラーのトップ営業マンから接客業のタクシー乗務員へ転職」の続きを読む…